一番“オトク”がみつかる
[PR]

VIO脱毛で人気の形・デザインは?|男性目線でハイジニーナはあり?なし?

記事更新日:2020/04/13 記事作成日:2020/04/07
いまだにVIOを完全に無毛にするのに抵抗がある人も多いことでしょう。VIO脱毛ではデリケートゾーンのムダ毛をすべて脱毛するハイジニーナのほか、希望の形や毛量に調整して毛を残すデザイン脱毛も選択できます。そこで今回は女性に人気のVIOデザインを紹介。彼氏やパートナーにひかれないデザインについても触れています

おすすめのVIO脱毛サロン18選|口コミで分かった人気サロンはどこ?

VIO脱毛の人気のデザイン・形

せっかくVIO脱毛をするのなら、できるだけ理想の形に整えたいものですね。ハイジニーナだけではなく、脱毛サロンではこちらの要望をできるだけ汲み取って、キレイにアンダーヘアーを整えてくれます。

では、どんなデザインの脱毛が人気なのか。パートナーに引かれない脱毛デザインを含め代表的なパターンを紹介します。

トライアングル

トライアングルとは、逆三角形に整えるデザイン。いかにもお手入れしている感を出さない自然な仕上がりになるので、一番人気のデザインです。

また、きわどい水着や下着を履いても大丈夫なように、トライアングルを小さくする「ミニトライアングル」というタイプもあります。

形・大きさは自由に調整できるので、できるだけ具体的にスタッフと相談してください。

ハイジニーナ(全処理)

ハイジニーナとは、アンダーヘアーを全部処理した状態のこと。自己処理の煩わしさがなくなり、かゆみ・におい・かぶれによる不快感などの肌トラブルも軽減されます。

ただ、見ようによってはかなり幼く感じたり、また前から見ても局部が完全に丸見えになってしまうので「温泉などで恥ずかしい」と敬遠する人も。

一方で「清潔感がある」と好意的に受け止めてくれる人も多く、何より下着や水着を来たときのハミ毛を気にしなくていいというのはメリットです。

Iライン(スクエア)

Iラインとは、タテ長の長方形に整えるデザイン。お手入れしている感が出ますが、スッキリしているためデザイン性の高い下着や水着を着こなすことができます。

オーバル

オーバルとは、角がなく丸みを帯びたデザイン。Vラインの範囲を小さめにしたいけど、自然な仕上がりにしたいという方におすすめ!サイドが処理されているため、毛がはみ出す心配がありません。

上記以外にも様々なデザインがあります。「オシャレな下着や水着を履きこなしたい」「脱毛している感を出したくない」など、後悔しないように自分にあったデザインを選びましょう。
サロンやクリニックによっては、毛質や毛量を整えるためにすべての範囲を何回か脱毛しながら調整ところもあるようです。

おすすめのVIO脱毛サロン18選|口コミで分かった人気サロンはどこ?