ペンタブレットおすすめ情報
[PR]

おすすめペンタブレット10選|絵を描くのが楽しくなるペンタブレットを徹底比較

記事更新日:2020/05/15 記事作成日:2020/03/30
絵を描くのが楽しくなるペンタブレットを知りたいですか?この記事ではペンタブレットの種類や周辺機器を解説するとともに、おすすめの商品を紹介しています。デザインの可能性を広げたい人には必見です。

ペンタブレットをご存知でしょうか?

パソコンにUSBケーブルを繋げて、絵や文章を作成できるデジタル機器のことです。

液晶ペンタブレットは、紙に絵を描くような感覚で書けます。機能も価格も色々ありますのでどれを選べばよいのか迷うことがあると思います。

どんなペンタブレットがあるか調べてみたいと思います。

ペンタブレットの種類・用途


タブレットに書いたものがモニターに反映される板タブレットは値段も安いので使っている方も多いのですが、モニターを見ながら描くので、戸惑うことがあるかもしれません。

直接画面に書けるのが液晶タブレットです。

板タブレットよりも少し価格は高くなります。ペンタブレットはマウスでイラストを描くより綺麗な線を描くことができます。

ペンタブレットはマウスより比較的簡単にペンの筆圧の力加減ができます。ペンの設定を細かく設定することができます。手書きの文章や年賀状も簡単に作成することができます。

タブレットをタッチしてツールを操作できる機能がペンタブレットについている製品もあります。

ファッションキーは、クリックやショートカットを設定できる機能です。製品によってはファッションキーが付いていないものもあります。

ペンタブレットには筆圧レベルというものがあります。線の強弱をつけやすくなります。筆圧レベルは高いほど線の強弱が付けやすくなります。

サイズ

ペンタブレットにはサイズがあります。Sサイズはハガキを横にしたくらいの大きさです。持ち運びに便利です。Mサイズは一回り大きい、ハガキを2枚分より少し大きめです。

電子ペン

ペンタブレットのペンは、ボールペンやシャープペンより少し太めです。デジタルで使うペンには、ショートカットボタンが付いているので、ボタンの位置を考えて使う工夫をします。ペンのボタンは押しても反応しないように設定できます。ペンタブレットのペンの芯は消耗品です。

価格の高いペンタブレットには、オーバーレイシートが貼ってあります。オーバーレイシートが貼ってあると、ストロークしやすくペンの強弱も付けやすいのです。傷が付いてストロークしづらくなったら交換した方がよいでしょう。

ペンタブレットで人気のメーカーは、ワコムから販売されている製品です。Intuos・IntuosProや、Bambooシリーズ有名で、イラストレーターの8割くらいがワコムのペンタブレットを使っています。

HuionやXP-PENも価格の安いペンタブレットを販売しています。ちょっとした手書き文章を作成したい人は安い製品でもよいでしょう。

板タブレットと液晶ペンタブレット

ペンタブレットは板状の形を指すことが多いのです。板タブレット、略して板タブと呼びます。

板タブで絵を描くときは目の前のパソコンモニターを見ながら、板タブの上でペンを動かして描きます。

ペンタブレットは、液晶ペンタブレットというものもあります。モニターに直接描くので、大きなタッチパネルと考えて下さい。

サイズは、パソコンのモニターを基準に考えて、15インチ以下のパソコンならSのペンタブレット、16~24のインチパソコンならMのペンタブレットを、25インチ以上のパソコンならLを選びましょう。

ペンタブレットの描く範囲は、モニターにそのまま1:1で反映されます。モニターが大きくなるに連れて小さいペンタブレットでは無理がでてきます。

筆圧は数字が高いほど描くときの微妙な力具合の差をペンタブレットが読み取ってくれます。2048でまあ、大丈夫でしょう。

日本ではワコムというメーカーがペンタブレットの8割が占めています。初心者さんではワコムを選んでおくのが無難でしょう。

ペンタブレットをより良く利用できる周辺機器、ペンタブレットで特に壊れやすくペン先も折れやすいので扱いに注意しなければなりません。

ペンタブレットの周辺機器


ペン芯

ペンタブレットの周辺機器で最も必要なのが替えのペン芯です。ペン種類別にかなり豊富に取り揃えています。折れたペン芯はタブレットを傷つけてしまうので、取り替えるようにしましょう。

ペンスタンド

ペンタブレットに必要な周辺機器で、ペンスタンドがあります。ペンスタンドは無くても問題はありませんが、あった方が紛失しにくいでしょう。場所も取らずに利用できるのが便利です。

マウス

ペンタブレットを購入すると、付いてくる周辺機器はマウスです。絵を描くのにマウスは必要がありませんがちょっと他の作業がしたくなった時や他のアプリケーションを利用している時などはマウスがあると便利です。

オーバーシート

ペンタブレットの周辺器で、画像や絵を編集する中でトレースしたりする時にペンタブレットの上に写真を乗せてそこにペンを動かす人は多いかと思います。そんな人たち向けの扱いやすいシートがオーバーシートです。

ペンタブレット専用ケース

ペンタブレット専用ケースは、ペンタブレットを持ち歩く人に便利な周辺機器です。ケースがあると傷もつきにくく、華やかでお洒落なアイテムにもなりますのでおすすめです。

手袋

液晶ペンタブレットを使っていて手が誤って描いたり汚れたり、汗でタブレットが濡れてしまったりしないための周辺機器として、薬指と小指、手のひらと手の甲の半分を覆った手袋を付けておくと液晶のペンタブレットに誤って描く心配がありません。

タブレットケース

ペンタブレットの周辺機器として、タブレットケースがあります。タブレットケースは画像でも作れます。あなたの好きなデザインをタブレットケースにすることができます。

パソコン

ペンタブレットを利用する場合、パソコンはデスクトップのパソコンを選んでいる人が多いようです。デスクトップのパソコンの方がカスタマイズ性が高い、液晶ディスプレイの大きさが容易にできるのです。ノートパソコンよりも比較的安いのが利点です。

ノートパソコンはデスクトップパソコンと比べて、設置できるパーツに制限があります。あまり安いパソコンを購入するとペンタブレットをつないだだけで、動作が遅くなってしまうことがあります。

ノートパソコンを買うポイント

画面の大きさは15インチ以上を選びましょう。ペンタブレットの場合は画面の大きさが作業効率に比率します。

CPUはcore2duo以上、HDDは200GB以上、メモリは4GB以上ないと動作が重くなります。

外付けHDDをバックアップに利用

グラフィックカードの性能がGeForce GTシリーズ以上を選ぶと良いでしょう。ノートパソコンの場合、HDDが故障してしまうと初心者では取り出すことが困難です。外付けのHDDをバックアップしておくのがいいでしょう。

自分にぴったりのペンタブレットを手に入れよう


用途に合わせて選ぼう

ペンタブレットは、大きく分けて、板状タブレットと液晶ペンタブレットがあります。値段は板タブレットの方が安いので、プロの漫画家になりたいわけではないのなら、板タブレットで十分でしょう。

イラストだけがやりたかったり、デジタル絵の完全初心者は、お手頃価格の『CLIP STUDIO PAINT PRO』がいいでしょう。

液晶タブレットは高価で初心者にはおすすめし難いものです。液晶タブレットは紙に描いているのとほぼ変わらないレベルです。漫画などのプロになりたい人におすすめです。

最近はペンタブレットでの、絵の描き方などネットで沢山情報があるので、タブレットを持っていると勉強の幅は広がります。絵を描くモチベーションも上がるので、安い物を一台あると楽しめます。

ペンタブレットは、アナログと違って画材はほとんど必要なく、消耗品のペンだけで漫画やイラストを描くことができます。物は使い心地はもちろんのことと筆圧レベルとサイズを基準されますがスペックが全てではありません。

ペンタブレットはペンで描くだけではなく、様々な操作をすることができます。ペンタブレットの基本的な持ち方は、普通の鉛筆などを持つ持ち方で使います。

通常のマウスをお使いになる時は、ペンをタブレットの上に置いてしまうと、ポインタの操作ができなくなる場合があります。

ペンタブレット上でペンを少し浮かせたまま動かすと、画面のポインタも移動します。ペンタブレットの操作面はモニター全体に対応しています。

ペンタブレットの入力エリアとパソコンのモニターは1:1で対応しています。ペン先を移動するとポインタも移動します。

クリック、ダブルクリック、ドラックの方法は、タブレット上で少し浮かせながらペンを動かすと画面のポインタが移動します。

クリックは、ペン先でタブレットを一回軽くたたくか、ペン先を強に押し付けます。ダブルクリックは、ペン先でタブレットを素早く二回たたきます。

ドラックは、動かす対象のファイルアイコンをクリックして、ペン先をタブレットに押し付けたまま移動します。ペンの側面にサイドスイッチがあります。タブレット上で少しペン先を浮かした状態でスイッチを押します。

ペンタブレットのペンは筆圧感知機能を備えています。対応するソフトを組み合わせれば、ペンにかける力の加減で線の太さや塗りの濃淡が変化して、自然なタッチで描くことができます。筆のかすれや絵の具のにじみも表現することができます。

ペンをひっくり返してすぐに消せる、簡単消しゴム機能が搭載されています。但しこれは、消しゴム機能がついたペンのみ対応しています。

ペンタブレットは、慣れるまでディスプレイの真正面に置いた方が違和感なく描画できます。ペンタブレットで描画する時は、手元を見ないで、モニターと画面のソールの位置を観ながら描画します。

筆圧が高い人は筆圧感知を硬めに設定します。筆圧が低い人は柔らかめに設定します。そうすると自然な力加減で描画できます。

マウスを使ってイラストを描くのは難しいのですが、タブレットを使えば、鉛筆やペンで紙に描くのとほとんど変わらない自然にイラストを描くことができます。パソコンで絵を描くためにはなくてはならない道具です。

ペンタブレットに慣れるには、まず文字で練習してみましょう。文字以外にもまっすぐな線を引いてみたり、綺麗な丸を描いてみたり、単純なイラストを描いてペンタブに慣れていきましょう。

用紙にイラストを描いて、タブレットの上に置き、ドラフティングテープで止めて、イラストソフトを立ち上げます。張り付けた紙をなぞるようにペンを動かして描いてみましょう。

自分に合う摩擦のペン先を使います。漫画、アニメなど線画ならフェルト芯、油絵やアニメの背景画のような面で描かれた絵ではストローク芯を使うと良いでしょう。ペンタブレット本体の盤面に紙を貼っても劇的に描き味が変化します。色々な組み合わせを試してみましょう。

本体、クリアカバー、ペン、マウスの外側が汚れたら、乾いた柔らかい布で拭きましょう。汚れが落ちないときは、中世洗剤を薄めたものを清潔な柔らかい布に含ませて、固く絞って拭きましょう。

マウス裏面のシートにゴミが付いたときは、乾いた布で拭きます。アルコールなどの有機溶剤は変色、変質する恐れがありますので、絶対に使わないようにしてください。

ペン芯が摩耗した時は、ピンセットなどで古い芯を引き抜き、新しい芯を差し込み止まるまでしっかりと押し込みます。

おすすめペンタブレット10選

Xp-Pen ペンタブ バッテリー充電不要8192レベル筆圧 8個エクスプレスキー10*6.25インチ Deco01
5,040円(税込)
[PR]
口コミを投稿

Xp-Pen ペンタブ バッテリー充電不要8192レベル筆圧 8個エクスプレスキー10*6.25インチ Deco01

本体10×6.25インチの作業エリア、実際のペンのような使いやすさで、バッテリー中でも不要です。

XP‐Penペンタブレット4*3インチ2mm厚さ8192レベル筆圧イラスト入門用 OSU!ゲーム用 黒 StarG430S B
2,980円(税込)
[PR]
口コミを投稿

XP‐Penペンタブレット4*3インチ2mm厚さ8192レベル筆圧イラスト入門用 OSU!ゲーム用 黒 StarG430S B

初心者から上級者まで幅広く対応できるWindows専用ペイントソフトです。ゲーム、絵画、その他の応用OSU!のために開発されたペンタブレットです。

ワコム Intuos Draw ペン入力専用 お絵描き入門モデル Sサイズ
9,435円(税込)
[PR]
口コミを投稿

ワコム Intuos Draw ペン入力専用 お絵描き入門モデル Sサイズ

創造性を発揮するIntuosペンタブレットです。

ワコム ペンタブレット Wacom Intuos Smallベーシック お絵かきソフトウェア付き 黒 Androidにも対応 データ特典付き TCTL4100/K0
7,973円(税込)
[PR]
口コミを投稿

ワコム ペンタブレット Wacom Intuos Smallベーシック お絵かきソフトウェア付き 黒 Androidにも対応 データ特典付き TCTL4100/K0

よりスリムで薄いデザインです。

XP-Pen 液タブ 液晶ペンタブレット 15.6インチ バッテリフリースタイラス フルHD 筆圧8192レベル 6個エクスプレキー Artist15.6
28,033円(税込)
[PR]
口コミを投稿

XP-Pen 液タブ 液晶ペンタブレット 15.6インチ バッテリフリースタイラス フルHD 筆圧8192レベル 6個エクスプレキー Artist15.6

11mmのスリムな超薄型、8192レベルの筆圧感度、フルHD、解像度1920x 1080、アスペクト比16:9、 178度の視野角、6個カスタマイズ可能なエクスプレスキー、従来の230RPSから266RPSに増加、新しいType-C USBポート、輝度調整ボタンを持ちます。ペンはバッテリフリースタイラスペンを搭載します。

ワコム 液タブ 液晶ペンタブレット Wacom Cintiq Pro 13 HDMI接続対応 TDTH-1320/AK0
74,445円(税込)
[PR]
口コミを投稿

ワコム 液タブ 液晶ペンタブレット Wacom Cintiq Pro 13 HDMI接続対応 TDTH-1320/AK0

サイズは小さく、画面は大きく、13.3型フルHD液晶ペンタブレットです。

ワコム Wacom Intuos Pro Mサイズ ペンタブレット 2017年 ペン入力 板タブ Wacom Pro Pen 2 付属 Windows Mac 対応 PTH-660/K0
35,985円(税込)
[PR]
口コミを投稿

ワコム Wacom Intuos Pro Mサイズ ペンタブレット 2017年 ペン入力 板タブ Wacom Pro Pen 2 付属 Windows Mac 対応 PTH-660/K0

コンパクトなデザインと快適な描画スペースを実現する高機能ペンタブレットです。繊細なタッチ、精度、レスポンスでクリエイターの細かな動きをまで表現します。プロを目指したい人に向いています。

GAOMON 15.6インチIPS液晶ペンタブ 10個ショートカットキー 8192レベル充電ペンとスタンド付き液タブPD1560
28,999円(税込)
[PR]
口コミを投稿

GAOMON 15.6インチIPS液晶ペンタブ 10個ショートカットキー 8192レベル充電ペンとスタンド付き液タブPD1560

優れた性能を保証して、創造空間上のニーズを満たします。

ワコム ペンタブレット One by Wacom ペン入力専用モデル Mサイズ CTL-672/K0-C
10,123円(税込)
[PR]
口コミを投稿

ワコム ペンタブレット One by Wacom ペン入力専用モデル Mサイズ CTL-672/K0-C

初心者におすすめのペンタブレットです。

XP-PEN ペンタブレット ペン入力 OSU!専用XP-PENペンタブ お絵描き入門モデル Mサイズ ブラック StarG640
3,980円(税込)
[PR]
口コミを投稿

XP-PEN ペンタブレット ペン入力 OSU!専用XP-PENペンタブ お絵描き入門モデル Mサイズ ブラック StarG640

お値段的にも手ごろで、おすすめです。

おすすめペンタブレットの比較一覧

Xp-Pen
XP‐Pen
ワコム
ワコム
XP-Pen
ワコム
ワコム
GAOMON
ワコム
XP-PEN
商品名Xp-Pen ペンタブ バッテリー充電不要8192レベル筆圧 8個エクスプレスキー10*6.25インチ Deco01XP‐Penペンタブレット4*3インチ2mm厚さ8192レベル筆圧イラスト入門用 OSU!ゲーム用 黒 StarG430S Bワコム Intuos Draw ペン入力専用 お絵描き入門モデル Sサイズワコム ペンタブレット Wacom Intuos Smallベーシック お絵かきソフトウェア付き 黒 Androidにも対応 データ特典付き TCTL4100/K0XP-Pen 液タブ 液晶ペンタブレット 15.6インチ バッテリフリースタイラス フルHD 筆圧8192レベル 6個エクスプレキー Artist15.6ワコム 液タブ 液晶ペンタブレット Wacom Cintiq Pro 13 HDMI接続対応 TDTH-1320/AK0ワコム Wacom Intuos Pro Mサイズ ペンタブレット 2017年 ペン入力 板タブ Wacom Pro Pen 2 付属 Windows Mac 対応 PTH-660/K0GAOMON 15.6インチIPS液晶ペンタブ 10個ショートカットキー 8192レベル充電ペンとスタンド付き液タブPD1560ワコム ペンタブレット One by Wacom ペン入力専用モデル Mサイズ CTL-672/K0-CXP-PEN ペンタブレット ペン入力 OSU!専用XP-PENペンタブ お絵描き入門モデル Mサイズ ブラック StarG640
価格5,040円(税込)2,980円(税込)9,435円(税込)7,973円(税込)28,033円(税込)74,445円(税込)35,985円(税込)28,999円(税込)10,123円(税込)3,980円(税込)
商品リンク

まとめ


ペンタブレットは、慣れるまで少し大変かもしれませんが、慣れてしまうと楽しく、色々な可能性が広まってきます。

イラストや漫画を描く人にとっては欠かせないものでしょう。年賀状やカードにも色々なデザインが楽しめます。種類や値段がまちまちですが、使い方によって選んでみると良いでしょう。

編集部おすすめのペンタブレットをご紹介しました。自分の用途に合ったペンタブレットを手に入れて、デザインの可能性を広げてみてはいかがでしょうか?