圧力鍋おすすめ情報
[PR]

おすすめ圧力鍋9選|料理がもっと美味しく手軽になる圧力鍋を徹底比較

記事更新日:2020/02/25 記事作成日:2020/02/10
料理にかける負担が減らせる圧力鍋を知りたいですか?この記事では、圧力鍋の種類やおすすめの商品などを紹介しています。料理を美味しくもっと手軽に楽しみたい人は必見です。

仕事がやっと終わって、家に帰ってからご飯を作るのは大変ですよね。平日はなかなか手の込んだ料理が作れない、とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

料理にかかる時間が減ったらその分リラックスできますし、家族との時間も多くとれるようになるはずです。

そして料理をする時間が節約されるということは、料理の手間も減らすことができるということです。

それを可能にする調理器具が「圧力鍋」です。

圧力鍋は、ただ食材に火が通りやすくするだけではありません。具材を美味しく、料理の手間も少なくできる万能な鍋なのです。

圧力鍋で扱える素材は多岐に渡り、今までチャレンジしたことのないような食材を使った料理ができるようになります。

圧力鍋もどんどん進化しており、使う人のニーズに合わせて様々なものが開発されています。そこで今回は、機能性や使い方に合わせたおすすめの圧力鍋を紹介します。

料理にかける負担を減らせるように、圧力鍋を探すときの参考にしてくださいね。

料理の負担を減らすための圧力鍋

確認すること

圧力鍋は、使われている素材が家のコンロと合っているかを調べる必要があります。

圧力鍋の有名メーカーは外国製のもの多いため、家のコンロがIHなどの場合は対応しているか確認してから購入するようにしましょう。

圧力鍋によってはIHもガスコンロも両方対応しているものもあり、その点も選ぶときのポイントになります。

圧力鍋の種類

圧力鍋は大きく分けて、スプリング式とオモリ式の2種類があります。

オモリ式は圧力がかかると音が鳴るため、料理するときにタイマーをつけるタイミングが分かりやすいです。

圧力鍋は、圧力がかかってからの時間を正確に測ることが何よりも大切な調理器具です。

ご飯の支度をしていると、鍋を火にかけていることを忘れてしまう人もいるでしょう。オモリ式はこの点について非常に優れています。

一方、スプリング式は圧力がかかっても静かなのが利点です。圧力がかかったときに表示が変わる、といったものが多いです。

オモリ式のように音は鳴らないので、圧力がかかったか確認をするようにしましょう。

初めて圧力鍋を使う人には、圧力がかかったことがわかりやすいオモリ式の圧力鍋がおすすめです。

初心者におすすめの圧力鍋

ヘイワ アルミ 片手 圧力鍋 PC-60A
22,400円(税込)
[PR]

ヘイワ アルミ 片手 圧力鍋 PC-60A

リーズナブルな価格帯のため、圧力鍋がどんなものが試してみたい、という方におすすめです。
シンプルなデザインで、初心者でも使いやすい構造となっています。
肉や魚はもちろんのこと、玄米を炊くこともできます。
休日に一手間加えて、朝からこの圧力鍋で玄米を炊いてみるのはいかがでしょうか。

ティファール 圧力鍋 4.5L クリプソ ミニット パーフェクト P4620635
17,436円(税込)
[PR]

ティファール 圧力鍋 4.5L クリプソ ミニット パーフェクト P4620635

ガス・IHの両方に対応していて、ティファールの10年間保証が付いています。(消耗品の故障を除く)
ティファールは様々な圧力鍋を出していますが、この商品は軽量化されているのが特徴です。
圧力鍋は一般的な両手鍋に比べて部品が多くて重いため、軽くて使いやすいというのは大きなメリットと言えるでしょう。
タイマーが鍋に付いていて、加熱のしすぎや時間が短かったなどの失敗が減らせます。

圧力鍋を選ぶポイント

圧力鍋を選ぶときは、作る量を見越して鍋の容量を決めることが大切です。

大きすぎると収納に困りますし、小さすぎると複数回重ねて料理することになりかねません。そうなれば、せっかく時間短縮できる圧力鍋でも使う利点が減ってしまいます。

家族の料理を作るために圧力鍋の購入を考えている方は、少し大きめのものを選ぶようにしましょう。

一人暮らしでも作り置きを検討している方は、3~4人分まとめて作れる大きさの圧力鍋を選ぶと良いでしょう。

自分の料理スタイルに合わせた圧力鍋を見つけてください。

圧力鍋と普通の鍋の違い

もちろん同じ料理を作っても圧力鍋の方が早くできますが、それ以外にも圧力鍋には普通の鍋と違いがあります。

鍋の容量一杯に食材や水を入れて調理することができない、という点です。

普通の鍋なら並々まで食材を入れスープを作ることもできますが、圧力鍋はおよそ容量の3分の2程度までしか食材を入れることができません。

そのため、作りたい料理の人数分よりもワンサイズ大きいものを選ぶようにしましょう。

パール金属 圧力鍋 4.5L クイックエコ H-5041
5,374円(税込)
[PR]

パール金属 圧力鍋 4.5L クイックエコ H-5041

リーズナブルな価格でコスパに優れているだけでなく、性能もばっちりです。
ステンレス素材で、ガス・IHに対応しています。
この圧力鍋のシリーズは、2.5L~5.5Lまでたくさんの容量があることが魅力です。
用途に合わせた容量のものを選ぶことができ、複数持ちしても重宝するでしょう。
おすすめの食材は肉です。柔らかく仕上がり、鍋への焦げ付き等もなく仕上がります。
タイマー機能がついていないため、圧力鍋の使い方に少し慣れてきた方におすすめの商品です。

フィスラー (Fissler) プレミアム プラス 4.5L ガラスフタ付き 92-04-11-511
51,040円(税込)
[PR]

フィスラー (Fissler) プレミアム プラス 4.5L ガラスフタ付き 92-04-11-511

部品の保証期間が10年間付いている、ドイツ製の圧力鍋です。
大容量なので、4人家族でもちょうどいいサイズでしょう。
スタイリッシュな見た目で、「高圧力」モードが搭載されているパワフルな圧力鍋です。
これにより、料理時間の更なる短縮が可能になります。
食器洗浄機対応なので、使い終わった後も片づけやすいです。
鍋や圧力鍋は基本的に食器洗浄機に対応していないものが多いため、大きなメリットと言えるでしょう。
ガス・IHの両方に対応しており、鍋の内部にエンボス加工がされていて焦げ付きにくくなっています。
おすすめの食材は、豆や固い野菜などです。パワフルな圧力で、素早くふっくらと仕上がります。

ビタクラフト スーパー 圧力鍋 アルファ 3.5L 0623
26,513円(税込)
[PR]

ビタクラフト スーパー 圧力鍋 アルファ 3.5L 0623

10年保証が付いている、ベトナム産の圧力鍋です。
ガス・IHのどちらにも対応しており、ステンレス素材で作られています。
洗練されたデザインで、そのまま食卓に並べても違和感がありません。
熱伝導が良いのが特徴で、その理由は鍋の5層構造にあります。
様々な金属素材の複数構造で鍋ができているため、温まりやすく冷めにくい圧力鍋となっています。
無水調理などもできますが、おすすめは玄米や豆などの固いものです。
一般的な鍋だと時間がかかってしまうような料理でも、素早く完了させられます。

ワンダーシェフ 圧力鍋 あなたと私の圧力魔法鍋 両手 5.5L ZADA55
9,469円(税込)
[PR]

ワンダーシェフ 圧力鍋 あなたと私の圧力魔法鍋 両手 5.5L ZADA55

ガス・IHの両方に対応していて、圧力鍋が初めてという方でも使いやすい機能がたくさん付いています。
圧力鍋は、圧力がかかった状態で開けようとするととても危険です。
それを防ぐために、この圧力鍋ではピンク色の安全装置で圧力がかかったことが一目で確認できるようになっています。
また、鍋も開けることができなくなります。
圧力鍋の有名メーカーはその多くが海外メーカーですが、この商品は日本の部品を使用しています。
キッチン用品はすべて日本製で集めたい、という方におすすめです。
白米を20分程度で炊くことができ、炊飯器で炊飯した場合の半分以下で作れます。

WMF パーフェクトプラス 圧力鍋4.5L W0793126040
34,601円(税込)
[PR]

WMF パーフェクトプラス 圧力鍋4.5L W0793126040

素材にステンレスとアルミが使用されているため、とても軽い圧力鍋です。
蓋を閉めるためのハンドルが取り外せるので、面倒なお手入れをより簡単に済ませることができます。
圧力鍋で有名なドイツ産の製品で、10年保証が付いています。
シンプルなデザインで、使い方も簡単で分かりやすいです。
おすすめの食材は、肉と魚です。固いものはもちろん、普通の鍋で料理できる食材をこの圧力鍋で料理するとふっくらと柔らかく仕上げることができます。

キッチンシーンに合わせて選ぶ

圧力鍋を使うと、その便利さに毎日使うようになる人が多く見られます。

毎日使う物となると、その圧力鍋とキッチンの組み合わせも考えた方がいいと思いませんか。収納スペースはもちろんのこと、色合いも大切なポイントです。

他のキッチングッズと色の系統を揃えるのもおすすめですし、あえて違う色を選んでコントラストを楽しんでもいいでしょう。

圧力鍋はそのまま食卓に並べる人もいるので、よく使うお皿との色合いも考えてみてはいかがでしょうか。

料理ができた後に、持ち運びやすいかどうかも選ぶ際の基準になります。

ティファール 圧力鍋 4.5L クリプソ ミニット パーフェクト P4620635
17,436円(税込)
[PR]

ティファール 圧力鍋 4.5L クリプソ ミニット イージー P4620669

ガス・IHに対応しており、10年保証も付いています。(消耗品を除く)
ステンレス素材で、鍋の蓋を片手で開けられるので楽に調理ができます。
従来のものより軽量化されたため、今まで少し重いなと感じていた方にもおすすめの圧力鍋です。
取っ手部分のカラーバリエーションが豊富で、キッチンのインテリアに合わせて選ぶことができます。
おすすめの食材は、肉と魚です。牛スジなど煮込んでもなかなか柔らかくならないものが、あっという間に柔らかくなります。
魚は、骨まで食べられるようになりますよ。

新しい圧力鍋について

今まで紹介した圧力鍋は、ガスまたはIHで使用する圧力鍋でした。しかし、電気を使って圧力をかける電気圧力鍋があることをご存知でしょうか。

通常の圧力鍋では、具材をセットして火にかけ、圧力がかかったサインを確認してから調理時間の設定、そして調理完了という流れになります。

つまり、慣れていないレシピの料理を作るときは圧力がかかるまで鍋の近くで見張っていないといけません。

圧力がかかってからの正確な時間計測によって、ちょうどよい具材の柔らかさに仕上がるのです。

それに対して電気圧力鍋の良いところは、コンセントに電源を挿して具材を入れ、調理する具材のモードを合わせてスタートボタンを押すだけという非常に簡単な操作で済むことです。

圧力がかかったと確認する必要もなく、スタートボタンを押してからは料理が完成するまで放置しておけます。

スタートボタンを押した瞬間から他のことに時間を使うことができるため、忙しい人に特におすすめの圧力鍋です。

siroca 電気圧力鍋 SP-D131

電源コードに挿して使うタイプの圧力鍋なので、お子さんやペットがいても料理しやすいです。
8種類の料理モードが搭載されていて、作る料理に合わせて選択できます。
炊飯器のような形で、圧力鍋というジャンルからはかなり斬新でしょう。
カラーバリエーションが豊富で、好きな色を選べます。
無水カレーなどの、無水調理を行うことができます。
具材を料理するだけではなく、電気圧力鍋ならではの温め直し機能も付いています。
おすすめの使い方は、ポトフやカレー、スープなどの煮込み料理です。
他には豚の角煮や、白米を炊くこともできます。

おすすめ圧力鍋の比較一覧

パール金属
フィスラー (Fissler)
ビタクラフト
ワンダーシェフ
WMF
ティファール
siroca
商品名ヘイワ アルミ 片手 圧力鍋 PC-60Aティファール 圧力鍋 4.5L クリプソ ミニット パーフェクト P4620635パール金属 圧力鍋 4.5L クイックエコ H-5041フィスラー (Fissler) プレミアム プラス 4.5L ガラスフタ付き 92-04-11-511ビタクラフト スーパー 圧力鍋 アルファ 3.5L 0623ワンダーシェフ 圧力鍋 あなたと私の圧力魔法鍋 両手 5.5L ZADA55WMF パーフェクトプラス 圧力鍋4.5L W0793126040ティファール 圧力鍋 4.5L クリプソ ミニット イージー P4620669siroca 電気圧力鍋 SP-D131
価格22,400円(税込)17,436円(税込)5,374円(税込)51,040円(税込)26,513円(税込)9,469円(税込)34,601円(税込)13,045円(税込)13,800円(税込)
商品リンク

圧力鍋を上手に使いこなして料理を美味しくもっと手軽に

圧力鍋の利点は、手間ひまかけて作らないとできない味が簡単に作れることにあります。

普段の料理なら、具材の下ごしらえや焼く、炒める、煮込むなどをしなくてはなりません。

圧力鍋なら下ごしらえをするだけで、料理の作業の80%が終了しているといっても過言ではありません。あとは熱源にセットし、圧力がかかったのを確認してタイマーが鳴ったら料理終了です。

加熱する料理は、料理を始めると鍋のそばを離れることができません。具材への火の通りを定期的に確認しなければならないからです。

その手間を無くし、料理の苦手な人でも美味しく作れるようにしてくれるのが圧力鍋なのです。

もちろん圧力鍋は、普通の鍋では出せない風味も出すことができます。骨までトロトロにしてくれる煮魚などが代表例ですね。

野菜がゴロゴロ入ったスープなども、圧力鍋で作ると食感が変わって楽しいですよ。

簡単でありながら、食材のうまみも引き出せる圧力鍋を一度使ってみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた著者たち
ライター 川島 裕美

お掃除とキッチン家電が好きな主婦歴8年目の専業主婦です。毎日の楽しみは家事の合間のちょっとしたひと息に食べるチョコレートと紅茶です。
暮らしを楽しく、便利にてくれる家電をみなさまにご紹介していければと思います!