英会話アプリおすすめ情報
[PR]

初心者必見!独学で英会話を上達させる勉強法&おすすめ教材

記事更新日:2020/02/25 記事作成日:2020/02/07
効率よく英会話を上達させる方法を知りたいですか?この記事では英会話を上達させるために役立つ勉強法を詳しく紹介します。独学で英会話をマスターしたい人は必見です。
英会話についてのよくある悩み
  • 英会話が苦手
  • 留学は費用などの面からハードルが高い
  • 英会話教室に通うのも抵抗がある

こんな悩みに答えます。

独学で英会話を学ぼう

英会話を上達させたいものの、コストや時間などの理由で英会話教室に通うのが難しいと考えている人も多いのではないでしょうか?

そのような場合は、独学するという方法がおすすめです。とはいえ、どのように勉強すれば良いのか迷ってしまうこともあるでしょう。

基本的に独学する場合は、自分の得意分野と苦手分野をしっかり把握していなければなりません。そのうえで、苦手な分野を集中的に学んで英語力を向上させる必要があります。

この記事では、英会話学習時に問題になりがちな上記のポイントを詳しくチェックしていきます。

英会話を上達させたいと考えている人はぜひ、チェックしてみてください。

簡単な単語や文法が口から出てこないときの独学法

実際の英会話では、簡単な英単語や文法が用いられることが多いといえるでしょう。しかし、いざ会話しようとすると、簡単なフレーズなのに上手く口に出せないことが多いです。

そんなときは、学んだ事柄を実際に使うための勉強をする必要があります。

「知っていること」と「できること」が結びついてない

簡単なフレーズが口から出てこない状態は、「知っているけれど、それができない」状態であるといえます。そのため、知識を実際に活用するための学習が必要です。

この段階で必要な勉強は、「会話でよく使われる簡単なフレーズを話せるようにすること」と「頻出する英単語をたくさん覚えること」の2つになります。

それぞれの方法について、詳しく見ていきましょう。

英語が口から出るようにトレーニングしよう

小学校や中学校で習うレベルの簡単な表現でも、とっさに口から出ないことが多いかもしれません。このような場合は、簡単な英語表現を実際に使えるようにする訓練が必要です。

すでに持っている知識を、どのように使えば良いのかを学びましょう。

独学におすすめのアプリ・教材

独学で簡単なフレーズを実際に使えるようにする場合は、「文法」と「英単語」に焦点を当てたトレーニングが大切です。

簡単な文法を学んだり英単語をたくさん覚えたりするのに役立つアプリがあるので、上手く活用しましょう。

文法のトレーニング

基本的な文法を口から出せるようにするためには、英会話で頻出する簡単なフレーズを取り上げた教材で学ぶのがおすすめです。

どのような教材が良いのかわからない人は、以下のような教材をチェックしてみてください。

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング
1,220円(税込)
[PR]

「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」は、自分が言いたいことを簡単な英語を使って表現する訓練ができるアプリです。この訓練を「瞬間英作文トレーニング」といい、英会話を上達させるためには必須といえるでしょう。

例文にあわせて英語表現を学ぶので、「このように伝えたいときはどのように表現すれば良いのか」を学べます。「言いたいことを上手く表現できない」という、英会話でよくありがちな悩みを解決するのに役立ちます。繰り返し学習し、会話で使われる基本的な表現を覚えるのにぴったりのアプリです。

「Real英会話」は、シーンごとによく使われる英語表現を学ぶためのアプリです。このアプリで学習すれば、どのようなフレーズがどのようなシーンで用いられるのかを学べます。

英会話の学習を始めたばかりの人から中級者まで、幅広く使えるアプリです。すべてのフレーズに音声がついているため、正しい発音を覚えたい人にもおすすめです。実践的な英語表現を学びたい人は、ぜひ使ってみてください。

単語のトレーニング

数多くの英単語を覚え、使えるようにするのも英会話の学習において大切なポイントです。英単語を覚えていても、どのように使うのかを知らなければ上手く話せません。

英会話で頻出する英単語を、実際に使う練習をしておきましょう。おすすめの教材は、次の通りです。

DUO 3.0
1,320円(税込)
[PR]

「DUO 3.0」は会話で使われる英単語やフレーズを数多く収録している参考書です。学びたい英単語が複数含まれているフレーズが載せられているため、効率的に学べます。

学んだ英単語をどのような場面で使うのかを理解できるので、繰り返し学べば英会話をするときにスムーズに口から出せるようになります。英単語だけでなく熟語も多数含まれているので、より実践的な表現が理解できるでしょう。

英会話で使う簡単なフレーズを知らないときの独学法

日常的な英会話においては、よく使われるフレーズが存在します。これらのフレーズを知らないと上手く会話ができないため、しっかりと学んでおきましょう。

ここでは、簡単なフレーズを知らないために上手く話せない場合の学習方法をチェックしていきます。

実際の英会話では、授業で習わない表現が意外と多い

英会話の場面では、小学校~高校の授業では習わない表現がよく使われます。英文法の授業で学習しないものの、よく使われる表現の一例は次の通りです。

  • I see. / Now I see. (なるほど/今わかった)
  • Why don’t we go to ~? (~に行きましょうか?)
  • It’s been a while. (久しぶり)
  • 習っていないけれどよく使われる表現を学ぶことは、英会話を上達させるために必須です。

    短い英会話フレーズのストックを蓄えよう

    スムーズに会話を進めるためには、頻繁に使われるフレーズを数多く覚えておかなければなりません。

    数単語で構成される短いフレーズもよく使われるので、積極的に学んでいきましょう。

    英会話で頻繁に使われるフレーズに焦点を当てた、アプリや書籍を利用することもおすすめです。好きな映画のワンシーンで使われているフレーズを覚えるのも良いでしょう。

    ただし、映画やドラマを利用する場合は、日常会話においてあまり使われていない表現が用いられている可能性があるので注意してください。

    古い作品の場合にその傾向があるため、できるだけ新しい作品を利用するのがおすすめです。

    独学におすすめのアプリ・教材

    英会話で使うフレーズを独学で覚えるために、役立つ教材を紹介します。どの教材を使えば良いのか迷っている場合は、ぜひ参考にしてみてください。

    「Lingvist」は、出現する頻度が高い英単語やフレーズを集中的に学べるアプリです。日常会話で頻繁に使用するものを厳選しているため、効率的に学べるでしょう。スピーキングやリスニングも、このアプリひとつで学習できます。英会話を総合的に学習したい人に、おすすめのアプリです。

    英会話「ネイティブ1000人と作った英会話~日常英会話編~」
    1,600円(税込)
    [PR]

    日常会話で使用するフレーズが、数多く収められているアプリです。ネイティブスピーカー1,000人から聞いた、日常会話で頻繁に使うフレーズが収録されています。

    頻繁に出現する表現をシーン別に会話形式で学べるため、スムーズに学習できます。どのようなシーンの会話で使われるかイメージしやすく、より実際的な英会話を習得できます。

    相手の言っている英会話が聞き取れないときの独学法

    自分が伝えたいことは表現できるのにもかかわらず、相手の話している内容が聴き取れないという状況に陥るかもしれません。

    そんなときは、リスニング力を向上させる必要があります。

    英会話はスピーキングだけでなく、リスニングも重要

    自分が伝えたいことを英語で表現できるのであれば、スピーキング力に問題はないといえるでしょう。

    したがって、相手の話している内容が聴き取れるようになるまでリスニング力を鍛える必要があります。

    リスニング力を強化しよう

    相手が話している内容を聴き取れないと会話が成立しないため、リスニング力をつけなければなりません。相手が話していることが聴き取れれば、スムーズに会話ができます。

    リスニング力を強化するためには、ネイティブが話す英語に触れられる教材を選ぶことが大切です。そのように学習を進めていけば、一般的な英会話のスピードについていけるようになるでしょう。

    独学におすすめのアプリ・教材

    独学でリスニング力を鍛えるために役立つ教材を紹介します。どのような教材を選べば良いのか迷っている人は、ぜひ参考にしてください。

    英会話、英語リスニング - スタディサプリENGLISH
    0円(税込)
    [PR]

    「スタディサプリENGLISH」は、音声を聞いて内容を理解するために役立つクイズが収録されています。ほかにも、音声認識機能を利用した会話練習機能も搭載しているため、会話の練習を行いながらリスニング力を向上させられます。

    短時間でも中身の濃い学習ができるため、ぜひ一度試してみてください。1週間の無料体験も実施しています。

    「VOA」は、Voice of Americaが配信しているニュースアプリです。英語を学んでいる人に向けたニュース記事も配信しています。このアプリを利用して英語のニュースを聞けば、リスニングの学習に役立ちます。

    ニュースには一般的に使われる表現から専門的な表現に至るまで、さまざまなものがちりばめられています。リスニング力を向上させると、同時に語彙力のアップにも繋がるでしょう。

    まとめ

    この記事では、独学で英会話を上達させるための学習法と教材を紹介しました。

    英会話を学ぶ際には、自分が苦手とするポイントを認識するところから始めましょう。よく使われる英語表現を学ぶことも大切です。

    学んだ事柄をアウトプットする練習も重要なので、会話の練習ができるアプリなどを利用するのも良いでしょう。

    数多くの英語表現を覚えても、使わなければ忘れてしまいます。可能な限り、学んだことを積極的に会話で使用してくださいね。

    この記事を書いた著者たち
    my365 アプリ編集部

    my365アプリ特集です。おすすめのアプリを紹介していきます。

    関連リンク

    人気の外国語学習アプリおすすめ29選比較

    人気の英語学習アプリおすすめ30選比較

    人気の絵本で英語が勉強できるアプリおすすめ10選比較

    人気の英会話アプリおすすめ25選比較