一番“オトク”がみつかる
[PR]

マッチングアプリでワンナイトを見分ける方法。安全なアプリ3選

記事更新日:2020/04/01 記事作成日:2019/12/27
ワンナイト目当ての『ヤリモク』は、真面目な出会いを求める利用者にとって迷惑な存在です。ヤリモクの被害に遭わないためには、怪しいと感じた人とのやりとりを中断したり、ヤリモクが登録しづらいアプリを選んだりして自衛しましょう。

マッチングアプリのヤリモクから身を守ろう

マッチングアプリの利用者の中には、ヤリモクと呼ばれる悪質な利用者がまぎれていることがあります。ヤリモクの被害に遭わないためにも、特徴や手口をチェックしておきましょう。

ヤリモクとは

ヤリモクとは『体の関係』を持つことだけを目的としている人を意味します。

真剣な出会いや結婚など将来的なことは一切考えておらず、刹那的な快楽のみを求めてアプリを利用する迷惑ユーザーです。

体の関係を持つ前は甘い言葉や付き合うことをほのめかしてきますが、体の関係を持った後に音信不通になったり、アプリやSNSの連絡先をブロックしたりして連絡がとれなくなったりします。

ひどいパターンだと、関係をもった直後に「付き合う気なんて最初からなかった」「もう用ないから」と冷たく切り捨てられることもあるでしょう。

ワンナイトの流れ

ワンナイトを狙う男性は、様々な方法で体だけの関係に持ち込もうとしてきます。

たとえば、マッチング直後のまだお互いを知らない段階で「かわいいね」「モテるでしょ?」など甘い言葉ばかりで持ち上げてくる場合は注意が必要。

メッセージでのやりとりはそこそこに、連絡先の交換を希望してきたり会うことを提案してきたりと『関係を急いで進めようとする』のがヤリモク男の手口です。

実際に会ってしまうと「もう終電ないから」「家近いんだよね」などと理由をつけて、体の関係を持とうとするでしょう。少しでも「怪しいかも」と感じた異性と会うときは、相手のペースにのまれないように自制する必要があります。

ワンナイトを狙う男性の特徴

ワンナイトを狙う男性は、ハッキリと「ワンナイトしよう!」と誘ってくるわけではありません。あの手この手と巧妙な手口で女性を自分のテリトリー内に連れ込もうとします。

ワンナイトを狙う男性は、どのようにして見分ければよいのでしょうか?

夜しか会おうとしない

「おすすめのバー知ってるからいこう!」「夜なら何時ごろが都合がいい?」など、夜しか会おうとしない男性はワンナイト狙いの可能性が高いでしょう。

ヤリモク男性は、デート時間を遅くすることで『終電がない状況づくり』を狙ってくることが多いとされています。そのほうが体の関係に持ち込むのに理由が付けやすいからです。

「自宅やホテルに連れ込もう」とデート時間を引き延ばそうとするため、早めに解散することを強く心がけましょう。

「ちょっとだけ行ってすぐに帰ればいいや」と軽い気持ちで行っても、手慣れた相手からは逃れられない可能性があります。

デートの予定を立てる段階で、ランチデートや昼間のカフエデートを拒否する男性も要注意です。本命の女性であれば、相手の都合を考えてスケジュールを立ててくれるでしょう。

当日に会おうと連絡してくる

ワンナイト狙いの男性には、女性の都合を考慮しない傾向も見られます。

お酒を飲んだ勢いや暇つぶしでワンナイトしようとして「今日の夜空いてる?」「今から出て来られない?」など、当日になって急な誘いを持ちかけてきがちです。

本命の女性であれば、事前にスケジュールを決めたり相手の予定を尊重したりと大切に扱うはず。しかし、「誘えば都合をつけてきてくれるだろう」と自己中心的な考えで動くのが特徴です。

何度断っても急な誘いを持ちかけてくるようであれば「ワンナイト狙いかも?」と警戒したほうがよいかもしれません。

ワンナイトを避けるために

ワンナイトを避けるためには、ヤリモク男性を避けることはもちろん、自衛することも大切です。

魅力的な男性とマッチングできるとうれしい気持ちになるものですが、少しでも怪しいと感じたらやりとりを中断する勇気をもちましょう。

メッセージで下ネタがきても返さない

ヤリモク狙いの男性は、ワンナイトを狙えるかどうかを確かめるために『下ネタ』を交えたメッセージを送ってくることがあります。

下ネタを交えたメッセージがきた場合は、一切返さないことが大切です。下ネタにのってしまうと『軽い女性』とみなされ、ヤリモク男性のターゲットにされてしまうかもしれません。

たとえ冗談のつもりであったとしても、良識のある男性なら顔も知らない女性に下ネタを送ることはありません。

メッセージは距離を縮める目的のものですが、真剣な出会いを求めていない内容には応えない姿勢を見せることが必要です。

デート前の期間を長めにとって真剣度をはかる

ヤリモク男性が遊び目的の女性を狙う場合は、メッセージでのやりとりを極力短くしようとします。目的は女性の体のため、ダラダラとメッセージを続ける労力を避けようとする傾向です。

やりとりを始めたばかりなのに「いつ会えますか?」「連絡先交換しよう!」など、急激に距離を縮めようとしてきたら「もう少しあなたのことを知りたいです」と、会うのは先延ばしにしましょう。

ワンナイト狙いの男性であれば、メッセージを長期間続けることは非効率です。「簡単には落とせないな」と感じたら、自然とフェードアウトしていくでしょう。

マッチングアプリでのメッセージやりとりの重要性を理解できておらず、焦って出会いを求めてくる男性もいます。真剣な出会いを求めている男性であれば、真面目にやりとりを続けてくれるはずです。

相手の期待にすべて応えようと頑張らない

相手の期待にすべて応えようとすると「コントロールしやすい女性」だと思われてしまいます。思い通りになる女性は、ヤリモク男性の格好の的です。

ほかにも『押しに弱い女性』もターゲットにされてしまいます。「強引に押し切ればいける」「お願いすればどうにかなる」と一度思われると『都合のいい女』になってしまうでしょう。

気になる男性であったとしても、必要とあれば『断る勇気』を持つことが大切です。

真面目に恋愛がしたい会員が多いアプリ

ワンナイト狙いの利用者が登録しづらいアプリなら、真面目に恋愛がしたい相手を探し出せます。ヤリモク男性を排除するシステムのアプリを利用して、素敵な出会いを見つけましょう。

Match Japan(マッチ・ドットコム)
0円(税込)
[PR]
口コミを投稿

通報や拒否でトラブル回避 Match.com

アメリカ発のマッチングアプリ『マッチドットコム(Match.com)』は、男女ともに有料のアプリです。お金をかけて利用するため、真面目な出会いを求める利用者と出会いやすいでしょう。

万が一、ヤリモクや既婚者と出会ってしまったら『通報』や『ブロック』することが可能です。

相手から自分が検索できなくなるのはもちろん、自分の検索画面やメッセージをやりとりする掲示板にも相手は表示されなくなります。

無駄なやりとりを続けたり不安を感じたりすることはありません。通報機能をはじめ、運営側は24時間体制で自動と目視の両方から怪しいユーザーやメッセージを監視しています。

Omiai
0円(税込)
[PR]
  • 評価の高い口コミ

    よろしく

もっと口コミを見る

安全なシステムでヤリモクを排除 Omiai

『お見合い(Omiai)』には、迷惑な利用者が一目でわかる『イエローカード』機能があります。

イエローカードは体目的の関係を持とうとしたりビジネスに勧誘したりして、ほかの利用者から通報された人のプロフィールに表示されます。

メイン写真の中央に「このユーザーはイエローカードを受けています」と忠告文とともに入るため、見落としてしまう心配はありません。

迷惑行為を続けた人は運営から強制退会させられるため、ヤリモク男性への不安が少ないといえるでしょう。

イエローカードが表示されている男性はなにかしらのトラブルを抱えたことがあるため、関わらないようすることで自衛することが可能です。

youbride(ユーブライド)
0円(税込)
[PR]
口コミを投稿

真剣な婚活向け youbride

『youbride(ユーブライド)』に登録している男性は『独身証明書』の提出が義務づけられています。

独身証明書とは、その名の通り独身であることを証明する公的書類です。本籍地の役所に行くか郵送で取り寄せる必要があります。

通常のマッチングアプリに登録するよりも手間とお金がかかるため、ほかのマッチングアプリより真剣な出会いを求めている利用者と出会える可能性が高いといえるでしょう。

24時間365日体制でパトロールを実施しており、不審な利用者の活動を監視しています。ヤリモクや不審な利用者と出会ってしまった場合は、自身の判断でブロックすることも可能です。

マッチングアプリ比較表

Diverse.Inc
Match Group, LLC
Net Marketing Co., Ltd
商品名youbride(ユーブライド)Match Japan(マッチ・ドットコム)Omiai
価格0円(税込)0円(税込)0円(税込)
特徴本気で婚活に取り組んでいる人ばかりが集まる全ての会員に年齢確認、7種類の公的書類で身元確認を義務化する徹底したセキュリティで真面目に婚活・恋活できる1日に約40,000組がマッチングする国内最大級のマッチングを実現
有料プラン
GPS機能
SNS連携
24時間セキュリティ
身分証明書の提示
利用の多い年齢層30代〜40代30代20代後半
登録者数180万人以上187万人以上(日本人のみ)300万人※2018年6月時点
男女比6:35:55:5
Facebookと連動なくても可なくても可あり
登録者の傾向真面目な恋愛、婚活、恋活真面目な恋愛、婚活、恋活婚活志向の真面目なユーザーが多い
料金(男性)2,400円/月〜/2,980円/月3,980円〜/1ヶ月4,800円(税込)〜/月
料金(女性)2,400円/月〜/2,980円/月3,980円〜/1ヶ月基本無料(一部課金制)
商品リンク

安全に理想のパートナーを見つけよう

マッチングアプリの多くはワンナイト狙いを排除すべく、システムの導入や監視体制を強化するなどして対策しています。

しかし、ワンナイト狙いの男性は、監視の目をかいくぐり活動する方法に長けている点が厄介です。

被害に遭わないわないためには、まぎれているヤリモク男性を見抜くポイントを知っておくのが有効でしょう。さらに、真剣な出会いを探す利用者が多いアプリを利用すると安心です。

※ご紹介中の無料アプリには一部無料・基本無料を含みます。

この記事を書いた著者たち
マッチングアプリ レビュアー けんたろー

20代後半男子。上京したはいいが出会いがまったくなく、3年間フリーだった。
出会いを広げるためにマッチングアプリを始める。
複数のマッチングアプリを利用しながら研究した結果、数十名の方とデートできるように。
その経験を友人に教え友人も出会えるように成長した。

関連リンク

マッチングアプリにいる既婚者の見分け方と安心安全なアプリ6選

マッチングアプリのドタキャン原因と対策。会える恋活アプリ3選

どんなトラブルがある?出会い系アプリの健全性や、起こりうる問題とは!

マッチングアプリはやばい男性だらけ?真面目な恋人探しアプリ3選

マッチングアプリのトラブル回避法は?真面目な恋愛アプリ3選