一番“オトク”がみつかる
[PR]

結婚のきっかけになる出会い方とは?成婚者もいる婚活アプリ3選

記事更新日:2020/04/01 記事作成日:2019/12/27
出会いがなく結婚したい人が見つからないとき、どんなきっかけで結婚相手を見つける人が多いのでしょうか?流行している婚活サービスで結婚相手が見つかるのか、その他の方法なども知っておきましょう。結婚につながる婚活アプリも紹介します。

結婚できない最大の理由とは

若いときは「まだ結婚する理由がない」と考えていても、結婚を意識する適齢期になると出会いがなく焦ることも多いのではないでしょうか?

出会いはどこに転がっているかわかりません。まずは、自分の周りをもう一度見渡してみることが大切です。

理想の結婚相手と出会えない

結婚するには、お互いの意志が結婚に向かっていることが前提です。付き合ってはいるものの『相手や自分が結婚に乗り気でない場合』は、結婚に理想的な相手と出会っているとはいえないでしょう。

2010年に実施された『結婚と出産に関する全国調査』では、25~34歳の男女が結婚しない理由について『適当な相手に巡り会わない』がもっとも多い回答になっています。

恋人と結婚相手では、異性に求める条件が違う人もいます。身近にいる相手とうまく結婚の希望が合わないときは『結婚に適した異性』を探すのが効率的です。

たとえば「結婚するなら真面目である程度の年収が必要」と考えているなら、条件に当てはまる人を見つける必要があります。

出典:結婚と出産に関する全国調査

そもそも出会いの機会がない

「職場には年の離れた既婚者ばかり」となると、日々の生活で出会いを見つけるのは至難のわざです。

学校や会社と自宅の往復で、ルーティンワークが決まっている人も、新しい出会いは難しいかもしれません。しかし「出会いがない」と思っていても、身近なところに結婚を望んでいる異性はいます。

自分から出会いを求めて探すだけでも、同じ望みをもった恋人や結婚相手が見つかる可能性が高まるでしょう。

たとえば趣味のサークルに入ることや、友人との交流で異性を紹介してもらうこともできます。「あまり恋愛に興味がなかった」という人は、身近なところから結婚相手を探してみましょう。

結婚のきっかけとなる出会いはどこで探せる?

結婚するには異性との出会いが欠かせません。多くの人は、どんな場所で結婚のきっかけをつかんでいるのでしょうか?

どこで出会うにしても、自分から積極的に動くだけで異性と会う確率は高まります。

同窓会や結婚式など多くの異性が集まる場

リアルでの出会いを求めているなら、積極的に同窓会や友人の結婚式などに顔を出しましょう。参加者だけでなく、参加者の友人なども紹介してもらえる可能性があります。

特に『仕事が忙しい』などの理由で普段は異性と会う機会がない人は、イベントに積極的に参加するのがおすすめです。職場の新年会や忘年会などでは、他部署の人と話す機会もあります。

ただし、同窓会や結婚式は恋愛目的の場ではありません。異性との交流を期待して参加するのではなく「出会いがあればいいな」と軽い気持ちで臨むのが秘訣です。

洗練された振る舞いを見せられれば、あなたに目を留めてくれる異性が現れるかもしれません。

結婚相談所など婚活サービス

「周りがすべて既婚者で紹介も期待できない」など、リアルでの出会いが難しい場合は『婚活サービス』がおすすめです。

知人の紹介などによる昔ながらのお見合いや結婚相談所、婚活アプリなどの婚活サービスもあります。

結婚相談所では、好みの異性を選んでお見合いをセッティングしてもらえます。「恋愛経験が少なくてどう進めたらよいかわからない」という人も、専属のアドバイザーがつくため安心です。

結婚に細かな条件がある人は、婚活サイトでの出会いが適しています。たとえば、年収や年齢、身長など、さまざまなファクターからデータマッチングで相手を絞り込めます。

「いくら素敵な人でも最低限の条件はクリアしていて欲しい」と考えるなら『出会うときに条件指定ができる婚活サービス』が有効です。

婚活サイトやアプリってどうなの?

婚活サイトやアプリは、結婚相手を探している人にぴったりです。婚活メインのサイトやアプリであれば、ほとんどの人が結婚を最終目標として相手を探しています。

データマッチング型が一般的な婚活アプリであれば、インターネットから気軽に自分で相手を探せるところが魅力です。

結婚願望がある相手と出会えるから効率的

『婚活』がメインのサイトやアプリでは、時期はともかく結婚願望がある人ばかりが集まっています。ナンパや友人の紹介の場合、相手に結婚願望があるかはわかりません。

しかし、ネット婚活なら会員は結婚を意識している人だけです。サイトやアプリの雰囲気によっては恋愛したい人が集まる『恋活アプリ』もありますが、会員のプロフィールを見ればだいたいの傾向がわかります。

『結婚観』などをプロフィールの項目に設定できるサイトであれば、相手のプロフィールを読み込むと『出会いからどのくらいで結婚したいか』がわかるでしょう。

恋愛や結婚に対して、自分と価値観の合う相手を探せるのがポイントです。

複数のサービスを使うのが賢い

多くの婚活サイトやアプリは、無料で登録できます。使い方を知りたいときや会員の傾向を見たいときは、無料会員でも十分使えるでしょう。

特に、女性は、無料会員でもデートや交際に進めるサービスが多めです。複数のサービスに登録してみて、条件検索機能を使ってみます。

サイトやアプリによってユーザー層や目的に違いがあるため、会員のプロフィールなどを見て『自分の求めている条件に近い会員』が多いサービスをメインに利用しましょう。

一つのサービスだけだと、たまたま自分が求めている雰囲気と異なってしっくりこない可能性があります。

複数の婚活サービスを使ってたくさんの人と出会うだけで、恋愛スキルや婚活マナーなどがわかり、うまく進められるようにもなるでしょう。

出会いから結婚までの期間は約1年

婚活サービスでも、出会ってすぐに結婚する人は少数派です。出会いから交際に発展するまでは『1〜数カ月』、交際に発展してから結婚を決めるまでに『数カ月〜半年』程度かかります。

婚活市場では、出会ってから1年程度の交際期間が平均的ですが、20代前半の若い層は時間をかけることが多いでしょう。一方、年齢を重ねるほど、結婚までの期間は短めです。

サービスによっては出会いから半年以内に結婚している会員も多いため、入会前に成婚や出会うまでの平均期間をチェックしておきましょう。

早く結婚したい人におすすめの婚活アプリ

婚活アプリの中にも『恋愛重視』のタイプと『結婚重視』のタイプがあります。「早く結婚したい」と考えているなら、会員が『結婚を意識しているアプリ』を選ぶのが鉄板です。

youbride(ユーブライド)
0円(税込)
[PR]
口コミを投稿

成婚率が高い youbride

『ユーブライド(youbride)』は、30代からの結婚を意識する年齢層の男女の利用が多く、成婚率も高めです。18年には2400人以上がユーブライドで成婚しています。

さらに、結婚に至った人の半数以上が『出会いから3カ月以内』のスピード婚です。30代以上がメインのユーザー層で、結婚を強く意識しているゆえにとんとん拍子に交際から結婚へと進みます。

早く結婚相手を見つけたい人にぴったりのアプリといえるでしょう。会員数も累計180万人で、18年6月時点の新規入会者数も1万人を超えています。

多くの会員の中から結婚相手に適した相手を探せるyoubrideなら、身近に出会いのない人もスムーズに婚活ができるでしょう。

Match Japan(マッチ・ドットコム)
0円(税込)
[PR]
口コミを投稿

条件に合う人が見つかる Match.com

『マッチドットコム(Match.com)』は、AIによるデータマッチングが魅力です。基本システムは異性の写真を見て好みの人を仕分けていく直感的なタイプで、誰でも簡単に使えます。

毎日アプリ側からおすすめされる10人程度の相手候補の写真を仕分けていくうちに、AIが過去の傾向を学習してぴったりの異性を提案してくれるシステムです。

「なかなか好みの異性が見つからない」と悩む人も、使っていくうちにアプリを見るだけで素敵な異性が表示されるようになるでしょう。

「登録しても出会えないのでは?」と心配な人には『恋がはじまる保証』がおすすめです。

6カ月タイプの有料プランに登録して期間中に相手が見つからない場合は、さらに6カ月無料でMatch.comを使えます。じっくり婚活をしたい人にもおすすめです。

ゼクシィ縁結び
0円(税込)
[PR]
口コミを投稿

男女ともに真剣な会員が多い ゼクシィ縁結び

『ゼクシィ』は女性に人気の結婚情報誌として知られています。『ゼクシィ縁結び』は、ゼクシィの母体である大手企業『リクルート(Recruit)』が運営する婚活サイトです。

結婚情報誌やカップルが利用するゼクシィだけあって、婚活サイトも結婚重視の会員が集まっています。有料プランは男女同じ金額で、性別を問わず真剣な会員が多いでしょう。

登録やプロフィールチェック、最初のメッセージなどを無料で使えるなど、お試しにも最適です。無料登録では理想の相手を見つけるための『価値観診断』もできます。

マッチングアプリ比較表

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
Diverse.Inc
Match Group, LLC
商品名ゼクシィ縁結びyoubride(ユーブライド)Match Japan(マッチ・ドットコム)
価格0円(税込)0円(税込)0円(税込)
特徴真剣に婚活をしたい人向け。価値観診断でマッチする相手を見つける本気で婚活に取り組んでいる人ばかりが集まる全ての会員に年齢確認、7種類の公的書類で身元確認を義務化する徹底したセキュリティで真面目に婚活・恋活できる
有料プラン
GPS機能
SNS連携
24時間セキュリティ
身分証明書の提示
利用の多い年齢層20代~30代30代〜40代30代
登録者数50万人以上180万人以上187万人以上(日本人のみ)
男女比5:56:35:5
Facebookと連動有り(なくても可)なくても可なくても可
登録者の傾向真面目な恋愛、婚活、恋活真面目な恋愛、婚活、恋活真面目な恋愛、婚活、恋活
20代女性比率約4割2~3割
商品リンク

出会いのきっかけは自分でつくれる

「出会いがないと悩んでいる」人も異性との出会いを見つけられるのが、婚活サービスやアプリの魅力です。

身近な人やリアルでの出会いの場がない場合は、積極的に婚活サービスを利用しましょう。きっと理想の相手が見つかります。

※ご紹介中の無料アプリには一部無料・基本無料を含みます。

この記事を書いた著者たち
マッチングアプリ レビュアー けんたろー

20代後半男子。上京したはいいが出会いがまったくなく、3年間フリーだった。
出会いを広げるためにマッチングアプリを始める。
複数のマッチングアプリを利用しながら研究した結果、数十名の方とデートできるように。
その経験を友人に教え友人も出会えるように成長した。

関連リンク

マッチングアプリで結婚したい人必見。婚活に人気のアプリ5選

恋活と婚活に強いマッチングサービス6選。安心の大手企業運営は?

本気で恋活・婚活したい人におすすめ!安心・安全なマッチングアプリベスト10選

40代女性でも婚活がうまくいくマッチングアプリと出会うコツ

30代男性が本気で婚活するのにおすすめのマッチングアプリと出会い効率UPの方法

マッチングアプリは複数利用が賢い?やり方と人気組み合わせ3選

マッチングアプリのバツイチ向け2選!再婚やパートナーづくりに