全身脱毛クリニックおすすめ情報
[PR]

脱毛クリニックを徹底解説!クチコミや評判・選び方や注意点も紹介

記事更新日:2020/02/25 記事作成日:2019/11/27
my365編集部員が選んだ医療脱毛クリニックをご紹介。プランや料金、その他サービス面などを徹底解説します。また、美容脱毛(脱毛サロン)と医療脱毛(脱毛クリニック)の違いや「医療脱毛って痛くない?」「美容脱毛より医療レーザー脱毛のほうが効果が高いって本当?」などの疑問もしっかりフォロー。クリニックごとの料金詳細表などもあるので、脱毛サロン・クリニック選びの参考にしてください。

医療脱毛とは?

医療脱毛とは医療機関(脱毛クリニック)で行なわれる脱毛施術のこと。特にレーザー脱毛機を使った施術を指します。

レーザー脱毛は脱毛サロンで使用される光脱毛などとは違って、毛を生やす信号を出している毛母細胞を破壊できる強力な脱毛機です。

人体や細胞を意図的に破壊する行為は医療行為にあたるため、医療脱毛は医師の所属する病院やクリニックでしか扱えません。だから、美容脱毛と医療脱毛は明確に区別されているんですね。

毛母細胞が破壊すると「毛を生やす」という信号が送られなくなるため、高い脱毛効果を得られます。

脱毛クリニック 商品検索対象 0件

ジャンル

医療脱毛は医療機関で受ける治療の中でも、特に自由診療と呼ばれる枠組みの治療です。これは「健康上の理由以外の治療」に当たるもの。例えば美容整形やインプラントなどと同じ扱いの医療行為になっているんです。クリニックによって料金などが違うのはそのため。シェービング代や診察代などのサービス面で違いがあるのも同じ理由なので、クリニックごとの特徴をしっかり比較するのが大切です。

医療脱毛クリニック4院をピックアップ!

「クリニックの脱毛プランや料金ってどうなってるの?」「施術内容はどこも同じ?」など、何を基準に選べばいいか迷ってしまう医療脱毛クリニック選び。

ここでは、my365編集部員が選んだ医療脱毛クリニックを4つご紹介します!

豊富な脱毛プランと明確な料金設定が魅力!『レジーナクリニック』

レジーナクリニック
カウンセリング代・シェービング代・照射漏れ時の追加照射も無料で通いやすい
[PR]

レジーナクリニックでは、全身脱毛から部分脱毛まで幅広いニーズに応えた脱毛施術ができます。

全身脱毛なら「全身26ヶ所5回完了コース」が月々6,300円。VIO脱毛や顔脱毛、腕・足・両脇脱毛など部分脱毛プランもしっかり用意。

直前のキャンセルや剃り残しがあっても追加料金が発生しないなど、分かりやすく親切な料金設定も魅力です。

また、医療脱毛で不安に感じる人の多い脱毛の痛みは、2種類のレーザー脱毛器を採用することで対応。産毛脱毛にしっかり対応できる『ジェントルレーズ・プロ』のほか、元々肌の色が黒い人や日焼け肌にも対応できる可能性がある『ソプラノアイス・プラチナム』を用意しています。
(※一部の院では『ソプラノアイス・プラチナム』が導入されていません)

肌や毛の状態に合わせた脱毛施術、脱毛したいパーツに応じた豊富なプランで、どんな相談にも乗ってくれそう。

※施術にかかる期間や回数は個人差があります。自由診療のため保険は適用されません。

個人に合わせて納得できる脱毛法を提案!『リゼクリニック』

リゼクリニック
LINE@でお得なキャンペーン情報や予約状況をお知らせ。24時間WEB受付実施中。
[PR]

「脱毛自体に不安がある」「聞きたいことや言いたいことがなかなか言い出せない……」と一歩、脱毛に足を踏み込めない人はリゼクリニックに相談してみてはどうでしょう?

リゼクリニックでは医師+女性スタッフにより無料のWカウンセリングを実施。「丁寧なカウンセリングを行なうクリニック」を目指しているだけあって、脱毛に関する様々な不安や要望について、丁寧に回答をしてくれます。

個人の様々な毛質や痛みの度合いに対応できるよう3種類の脱毛器を用意していて、脱毛の経過を見ながら丁寧に施術。万が一、硬毛化や増毛化の症状が出た場合には1年間の無料照射を保証するなど保証制度も充実しています。

メインプランである「全身脱毛5回コース」は246,000円のセットプランのほか、月々12,400円の定額プランが選べたりと支払い対応も多種多様です。

ちなみに、リゼクリニックの脱毛プランは全身脱毛、VIO脱毛などプランを問わず全5回のセットコースで、全て5年間と長めの有効期限が設定されています。自分のペースで通うことができますね。

※施術にかかる期間や回数は個人差があります。自由診療のため保険は適用されません。

施術ペースの早さと通いやすさが魅力!『HMRクリニック』

HMRクリニック
全身49か所月額5,400円/5回-最短5ヶ月!
[PR]

HMRクリニックの特徴は「通いやすさ」と「選びやすさ」。医療脱毛専門クリニックでありながら、初診料・再診料・各種処置料・施術ローション代金不要の分かりやすい料金設定を提示しています。

全身脱毛それぞれ5回のセットプランで「顔・VIOなし(159,000円)」「顔・VIOどちらかを選択(219,000円)」「顔・VIO含む(268,000円)」という3つのプランを用意。プランを自由に選べて、月々5,400円(※医療ローン36回払い時の2ヶ月以降の支払額。初月は7,840円)と通いやすくなっています。

また、HMRクリニックでは最短1ヶ月に1回の脱毛施術が受けられるのも特徴の1つ。

クリニックは東京・愛知・大阪から福岡まで全国15院以上! 医療脱毛を敷居の低さで選びたいなら、チェックしておいて損はありません!

※施術にかかる期間や回数は個人差があります。自由診療のため保険は適用されません。

5年脱毛し放題プランあり!完璧を目指す人に『アリシアクリニック』

アリシアクリニック
ご契約の方に毎月抽選で旅行券10万円分(5名)当たる!コラーゲンドリンクプレゼント中
[PR]

「脱毛するからにはツルスベの肌を目指したい」。そんな人はアリシアクリニックに相談をしてみましょう。

アリシアクリニックでは「全身医療脱毛5年し放題プラン(総額396,000円/月々8,500円※60回払い時の2ヶ月以降の支払額。初月は13,300円)」を提供しています。こちらは名前の通り、5年間の有効期間内であれば何度でも通えるプラン。しっかり脱毛したい人にとってはピッタリのプランですね。

ただし、こちらは顔・VIOを除く全身脱毛となっているのでその点には注意。顔やVIOの脱毛も希望する場合は無料カウンセリングで相談をしましょう。

「本当に5年で脱毛できるの?」「医療レーザー脱毛が初めてで不安」という人のために「お気軽体験コース(全身1回2,890円)」も用意されているので、興味がある人はまずこちらで脱毛体験をしてみては?

※施術にかかる期間や回数は個人差があります。自由診療のため保険は適用されません。

ひと口に医療脱毛といってもクリニックごとにそれぞれ特徴が異なります。気になるクリニックを見つけた人は公式サイトから店舗情報をチェックしてみましょう!

失敗しないクリニックの選び方

ひと口に医療脱毛といっても、行なう施術の内容やプランはクリニックによって様々です。そのため、気軽に「近所のクリニックでやってるからそこでいいや」と近さで決めてしまうと後悔することになりかねません。

脱毛完了までに通院する手間も、かかるお金も決して安くはありませんから、クリニック選びはちゃんとしておきたいですよね。

ここでは、クリニック選びの目安を紹介します。

プラン・料金をチェックする

医療脱毛は医療行為ではありますが、自由診療の範囲内となっているので保険が適用されません。使用している脱毛器や施術内容も違うため、クリニックによってプランや料金が違ってきます。

「自分が脱毛したいパーツに対応したプランはあるか」「セットプランや料金形態はどうなっているか」は最低限調べておくようにしましょう。

また、痛みに弱い人はどんなタイプの麻酔を使っているかもチェック。笑気ガスを吸うタイプの麻酔や麻酔クリームを塗るタイプがありますが、人によっては麻酔の種類で効き目が変わることもあります。

加えて麻酔代や初診料、再診料など施術料金以外にかかる費用もしっかり下調べしておきましょう。

多くのクリニックでは無料カウンセリングを行なっているため、気になるクリニックがある場合は直接足を運んで話を聞いてみるのが一番です。

割引やキャンペーンがあるか

病院での脱毛と聞くと「割引なんかはなさそうだな」と思うかもしれませんが、実はクリニックでの脱毛にも美容サロンなどと同じようなキャンペーンや割引プランが用意されていることがあります。

特に「乗り換え割」などは準備しているクリニックも多く、割引額もかなり高めに設定されていたりするもの。知らないままだと損をしてしまいますので、きちんと情報収集をしておきましょう。

脱毛の痛みや強さをチェック

医療脱毛をする前に多くの人が不安に感じていることといえば、やはり「脱毛時の痛さ」でしょう。

昨今ではレーザー脱毛でも痛みが少ない機種が出てきていますし、施術時に出力を調整して痛みを抑えることも可能です。とはいえ、それでも光脱毛よりも出力が高いのは変わりませんし、「痛いものは痛い」というのが正直なところでしょう。

多くの人が我慢できるといっても痛みの感覚は千差万別。自分が耐えられる痛みかどうかは実際に照射してもらわないことには判断できません。

痛みに耐えられずにリタイアするなんて本末転倒もいいところなので、しっかり脱毛したいなら脱毛プランを契約するまでに必ずお試し脱毛を受けておきましょう。

だいたいのクリニックでは無料テストや体験プランを用意しているので、まずはそういう親切なクリニックへ行くのをおすすめします。

日焼けなどの肌トラブルはないか

レーザー脱毛は高出力タイプで、メラニン色素に反応するタイプの脱毛法です。

そのため、日焼け肌やほくろ・黒ずみ・タトゥーがある場合、または刺激に弱い肌には照射できない可能性があります。

どこまでの日焼けならOKなのかといった基準はクリニックによって変わるため、「自分ではOK」と思っていてもダメになったりすることも。施術前は特に日焼け対策・スキンケアを念入りにしておく必要がありますね。

また、生まれつき肌が弱い人や肌が黒い人はそもそもレーザー脱毛ができない可能性があるので、無料カウンセリングで相談をしてみましょう。

すぐに脱毛したい人は要注意

一般的に医療脱毛は美容脱毛よりも早く脱毛ができると思われているため、「すぐに脱毛したい」という人は医療脱毛を選びがちですが、脱毛を急いでいる場合は要注意。

実は短期的な脱毛効果で見ると、医療脱毛よりも美容脱毛のほうが効果を高く感じられるケースがあるんです。その理由は、レーザー脱毛の威力が高すぎて1回の施術で全身を脱毛できないことがあるため。

レーザー脱毛は光脱毛よりも出力が高いため、照射後の肌は軽いやけどのような状態になってしまいます。肌への影響を考えて、「1回の施術で全身の約○分の1しか施術しない」としているクリニックが多いんですね。

また、医療脱毛では施術の間隔を最短でも2~3ヶ月に1回としているところが多く、1ヶ月に1回の施術が受けられることもある美容脱毛とは脱毛のペースも違います。

例えば「数ヶ月後に結婚式などのイベントがあるからそれまでに脱毛したい」という場合には、クリニックよりも脱毛サロンを選んだほうが良いケースもありますね。

レーザー脱毛の痛みや強さなどはよく知られているので、しっかりチェックする人も多いと思いますが、意外に知らない人が多いのが「医療脱毛では1回の施術で全身1周できないことが多い」という点。知らずに契約をすると、想像していた倍の回数だけ通院しなくてはいけないなんてことにもなりかねません。早く脱毛したいと考えている人は特に注意してクリニックを選びましょう。

美容脱毛(脱毛サロンでの施術)との違い

脱毛サロンで行われている美容脱毛(エステ脱毛)と医療脱毛クリニックで行われる医療脱毛(永久脱毛)は、一体なにがどう違うのか。多くの人が知りたいのはこの部分でしょう。

細かい違いは多々ありますが、ここでは脱毛効果・脱毛の痛み・脱毛料金など気になる点に絞って紹介します。

脱毛効果が違う

美容脱毛と医療脱毛の一番の違いはこの点です。

医療脱毛で使用するレーザー脱毛は毛母細胞を破壊できるほど強い力をもっているため、医療従事者しか使えません。

また、脱毛クリニックで使用するレーザー脱毛器は脱毛器具の強さやレーザーを当てる回数などを細かく調整可能。毛が抜けにくい人にもできる限り高い脱毛効果が出るように施術をしてくれます。

特に医療従事者は慎重な施術が求められるため、脱毛器の扱いにも精通しています。その点も信頼できるポイントの1つでしょう。

一方、美容脱毛ではレーザー脱毛よりも力が劣る光脱毛などの脱毛方式が主流。細胞にダメージを与える点では同じですが、細胞を破壊するほどではないのでレーザー脱毛よりも効果が劣ります。

もちろん脱毛サロンでも個人の肌に合わせて調整はしてくれますが、光脱毛には出力に限界があります。

「脱毛サロンでは効果を感じられなかった」という人でも脱毛クリニックなら満足できるかもしれませんね。

高い脱毛効果に期待できるが痛みは強い

先に説明した通り、医療脱毛で使われるレーザー脱毛は強いパワーを持っています。そのため、照射時の痛みは美容脱毛に比べると強め。

美容脱毛で使われる光脱毛の中でも「SHR脱毛方式」と呼ばれるタイプなどは「肌に温かみを感じる程度」であるのに対し、レーザー脱毛による施術は「輪ゴムで強く肌を弾かれる程度」の痛みを感じるとされています。

もちろん痛みの感じ方は人それぞれですが、中には「痛すぎて脱毛に通うのを辞めた」という人も。痛みに弱い人からすれば、この感想だけで足が遠のいてしまいそうですね。

ただ、最近では技術の進歩によりレーザー脱毛器の中でも痛みの少ない機種も登場しています。

また、要望があれば麻酔クリームの塗布など適切な処置を行なってくれるので、心配な人は一度お試し脱毛をしてみるといいでしょう。

1回あたりの料金はクリニックのほうが高い

全身脱毛や部分脱毛など脱毛の範囲などを問わず、1回あたりの脱毛料金だけを比較した場合、脱毛サロンよりも脱毛クリニックのほうが高くつくのが一般的です。

ただし、全てのケースでそうなるわけではありません。

最近では脱毛クリニックでも乗り換え割引やペア割引などのキャンペーンを行なっていたり、特定部位の脱毛プランをセットで提供していることがあります。

そうでなくとも年々美容脱毛と医療脱毛の料金差は縮まりつつあるので、昔ほど圧倒的に「美容脱毛のほうが安い」とは言い切れなくなってきました。

また医療脱毛は美容脱毛に比べて脱毛効果が高いため、脱毛しなくて良くなるまでのトータルコストでみると医療脱毛のほうが安いといった見方もできます。

万が一の時にすぐ対応してもらえる

最近では医療機関と提携している脱毛サロンも増え、万が一のときには提携クリニックで適切な処置を行なってもらえるようになりました。

とはいえ、脱毛サロンに医療従事者が常駐しているわけではありませんし、ましてやその場で診察を受けられるわけでもありません。

一方で、脱毛クリニックは病院そのものです。施術中にトラブルがあってもその場ですぐ適切な処置を受けられる仕組みになっています。

美容脱毛と医療脱毛の違いとして「万が一のときの対応」などを紹介していますが、"万が一"というのは本当にめったに起きないことなので、実際に脱毛施術を受けていてその違いを肌で感じることにはそうそうならないと思います。それに比べて明確に違いがあると言えるのはやはり脱毛効果。レーザー脱毛とそのほかの脱毛法には出力に大きな違いがあるので、医療脱毛のほうが有利と言えるでしょう。

迷ったらここをチェック! 美容脱毛or医療脱毛 徹底比較!

これから脱毛しようと思っている人の中で「美容脱毛と医療脱毛、どっちにしよう?」と悩む人も多いでしょう。

そこで今回は色々な観点から医療脱毛と美容脱毛のどちらがおすすめかを紹介します。サロン・クリニック選びの参考にしてくださいね。

脱毛料金の安さで選ぶなら?

料金の安さで選ぶなら、脱毛サロンでの美容脱毛のほうがおすすめです。

いくら差が縮まってきたとはいえ、医療脱毛と美容脱毛では1回あたりの脱毛料金に1.2倍~1.5倍程度の差がでます。こうした数字の比較で見るとあまり差はないように見えますが、全身脱毛をするとなれば5万円以上の料金差がつくことも。

また脱毛サロンでは、各種割引や特定部位の脱毛キャンペーンなどを幅広く行なっているので、ニーズに応じたサロンが選べるというメリットもあります。

特にワキやVIOといった部分脱毛は安く脱毛できるケースが多いため、そういう意味でも脱毛サロンのほうがおすすめでしょう。

脱毛の早さで選ぶなら?

短期的には美容脱毛のほうが早くムダ毛がなくなりますが、長期的な目でみれば医療脱毛のほうが良いと言えます。

具体的には3ヶ月~6ヶ月程度先までの脱毛で考えるなら美容脱毛がおすすめ。脱毛サロンの中には1ヶ月に1回施術できるところがあるので、そういうサロンを選べば半年後にはかなりムダ毛の減少を実感できるでしょう。

一方、1年以上先のことを考えるなら医療脱毛を選んだほうが後悔しなさそう。クリニックでは2~3ヶ月に1回の施術が一般的なので、美容脱毛よりも通うスパンは長くなってしまうものの、得られる脱毛効果が高いのが特徴。

医療脱毛に通っておおよそ脱毛が完了したといえるまでには、人により5回~8回ほどの施術が必要とされますが、3ヶ月に1回通って1年間で4回の施術を受ければかなりの脱毛効果を感じられるはず。

医療脱毛で使われるレーザー脱毛は毛母細胞を破壊できるので、その後もムダ毛処理に悩まされることが少なくなるでしょう。

快適さ・痛みの少なさで選ぶなら?

痛みの少なさという観点ではやはり美容脱毛に軍配が上がります。

特に一部の脱毛サロンでは3歳からでも脱毛できるほど痛みを感じにくい脱毛機などが採用されていて、昔のように「脱毛は痛いもの」という常識は崩れつつあります。

一方、医療脱毛で使用されるレーザー脱毛機も進化してはいますが、やはり多少の痛みは感じてしまいます。麻酔などの処置をしても「痛くて辛い」という人がいるので、痛みの少ない脱毛を希望している人は注意が必要です。

脱毛が怖い・リスクが不安な人は?

脱毛やそれに関わるリスクが不安という人は、医療脱毛を選びましょう。

クリニックなら脱毛前のスキンチェック、カウンセリングはもちろんのこと、硬毛化や増毛化といった脱毛リスクに対しても適切なアドバイス・処置が受けられます。

またアフターケアとして炎症を抑える軟膏の処方などが受けられるので、脱毛後の自宅ケアも十分にできるのが魅力です。

これは美容脱毛ではフォローできない大きなメリットと言えます。

部位・パーツ別脱毛記事一覧

ちなみに、その他美容脱毛と医療脱毛の比較については、他の特集記事でも紹介しています。

これから脱毛をしようと思っている人は、脱毛サロン・医療脱毛クリニック選びの参考にしてください。

全身脱毛のメリット・デメリット 全身脱毛
部分脱毛のメリット・デメリット 顔脱毛 / 眉脱毛 / 鼻毛脱毛 / ひげ脱毛 / うなじ・襟足脱毛 / ワキ脱毛 / VIO脱毛 / Vライン脱毛 / Iライン脱毛 / Oライン脱毛 / 腕脱毛 / 脚脱毛

ここでは美容脱毛と医療脱毛のどちらがいいかを分かりやすく紹介するため、あえてざっくりとした要素で選んでいます。ですが、実際は人によって求める条件が細かく変わるでしょうし、どちらがいいとは断言できないのが本音です。特に何年間も脱毛に通うとなれば、単純に「自宅から近いサロン・クリニックに通う」という選び方もありますね。

医療脱毛のメリット

これから脱毛をしようと考えている人向けに医療脱毛のメリットをご紹介します。

なお、ここでは主に美容脱毛と比較して医療脱毛がおすすめになるポイントに焦点を絞っています。脱毛サロンとどちらか良いか迷っている人も必見です!

脱毛効果が高い

医療脱毛のメリットといえば、やはり高い脱毛効果が得られるところですね。

医療脱毛で使用するレーザー脱毛はムダ毛が生える原因となる毛母細胞を破壊するほどの出力が出せます。光脱毛などそのほかの脱毛法では毛母細胞を破壊するには至りませんので、100%確実とはいえないものの、信頼度の高い脱毛施術というわけですね。

意図的に細胞を破壊する行為は医療行為に当たるため、それほど高い出力をだせるレーザー脱毛機は医師や看護師といった医療従事者が常駐するクリニックでの使用しか認められていません。

これが医療脱毛、または脱毛クリニックの大きな特徴です。

ただし念のために言っておくと、レーザー脱毛はたしかに高い効果が期待できますが「一度脱毛したら永久にムダ毛が生えてこない」と保証できるものではありません。

またこれは反対に美容脱毛や光脱毛にも言えることで、「光脱毛では絶対に永久脱毛できず、一度脱毛しても必ずムダ毛が生えてくる」わけではなく、ムダ毛が生えてくるかどうかは体質な毛質などによることを覚えておきましょう。

脱毛コース卒業までが早い

美容脱毛に比べて脱毛コース卒業までの期間が短い点も、医療脱毛の大きなメリットでしょう。

医療脱毛で使われるレーザー脱毛は、脱毛サロンで使用される脱毛機よりも高い脱毛効果を得られるため、照射回数も少なくて済みます。

一般的に「脱毛施術をして自己処理を必要としなくなるまでの施術回数」は、美容脱毛で12~18回、医療脱毛では5~8回程度とされています。比較するとわずか半分程度の照射回数で済むという認識です。


もちろん、個人や脱毛パーツの毛量に左右されるほか、通院ペースにもよりますので100%短くなるとは言えませんが、それでも脱毛通いの期間が短くなる可能性は高いと言えるでしょう。

眉脱毛など広いパーツに対応

詳しくは眉脱毛の特集記事でも紹介していますが、実のところ美容脱毛サロンの多くは眉下など繊細な部位の脱毛に対応していません。

かいつまんで理由を説明すると、眉下やアイホールなどの脱毛では眼球に脱毛の光が入ってしまう恐れがあり、最悪の場合、失明や視力の低下につながってしまうかもしれないためです。

クリニックでは万が一のときにも対応できる設備やスタッフが整っており、脱毛機の扱いも熟知しているため、眉下脱毛や粘膜に近い部分など繊細な部位の脱毛施術を行えるようになっています。

一部クリニックの中にも眉下脱毛に対応していない医院もありますが、全体でみれば対応クリニックの比率は段違い。全身くまなくキレイになりたい人は医療脱毛のほうがおすすめと言えるでしょう。

肌の状況に応じた脱毛プランを提案してくれる

脱毛クリニックでは専門の医師による診断が受けられるのも大きなメリットでしょう。

もちろん、脱毛サロンでも肌を見たり、個人の毛量などに合わせたプランを提案することはありますが、診察は行なえません。

かたやクリニックにはドクターがいます。カウンセリングや肌質の検査は医学的見地に基づいたものであり、ただの経験則ではありません。

またクリニックでは複数の脱毛機を採用していて、肌質や毛質に応じた脱毛機を使用したり、レーザーの出力を細かく調整するなど機器の扱いにも幅があります。

光脱毛では対応しにくい、産毛の脱毛や肌の弱い人でも選べるプランを用意していることもあるので、不安に感じている人はまず相談に行ってみましょう。

勧誘がない

「なんだそりゃ」と思うかもしれませんが、脱毛サロンに行った人から「脱毛中に他プランの勧誘や脱毛器・スキンケアアイテムの営業がしつこくて困った」という口コミや経験談を聞くのは珍しくありません。

人付き合いや苦手な人、口下手な人の中には「勧誘を断る自信がない」と脱毛に行くのを敬遠している人もいるのではないでしょうか?

その点、医療脱毛クリニックで受ける脱毛施術はれっきとした医療行為(自由診療)です。医療法により、本人が望まない医療行為への勧誘をしてはいけないという決まりがあります。

少し難しい話になりますが、これは医療従事者と医療を受ける人の間におけるインフォームド・コンセントという考え方によるものです。

平たく言えば、「医療従事者は医療を受ける人に行なう医療行為の内容や効果・副作用などのデメリットも含めてきちんと説明する義務があり、医療を受ける人が正常な判断のもとでその医療行為に合意しなければ医療行為を行えない」ということですね。

厳格に医療法で決まっていることなので医療機関である脱毛クリニックでは、しつこい勧誘などがないのが当たり前なのです。

「医療従事者による適切なカウンセリングが受けられる」「勧誘がない」というのが実は注目のポイント。医療機関ならではのメリットですし、自分の体に関わることなので不安になるのは皆同じです。ただし、普通の医者でもそうですが、「絶対に治る」「100%安全」などと口にできないのも医療機関ならでは。その辺はきちんと理解して汲み取る姿勢が大切かもしれません。

医療脱毛のデメリット・注意点

先ほど紹介したメリットだけを見れば、多くの人は「美容脱毛よりも医療脱毛のほうが良さそう」と思うかもしれません。

しかし、医療脱毛にもデメリットはあります。ここでも美容脱毛と比較した場合のデメリットや注意点を紹介しましょう。

1回あたりの単価が高い

基本的に、医療脱毛は美容脱毛に比べると1回当たりの施術単価が高くなっています。

レーザー脱毛という光脱毛よりも強力な脱毛機を使用するからというだけではなく、クリニックによっては施術代のほかに初診料や再診料、必要な場合は麻酔代などの処置費用がかかることもあるためです。

昔に比べると医療脱毛と美容脱毛の価格差は縮まってきていますし、最近ではクリニックでものりかえ割やパックプランなどの割引キャンペーンが開催されるようになりました。

それでも美容脱毛と医療脱毛の1回あたりの単価を比較すると、1.5倍以上のお金がかかるなんてことはザラにあります。

1回だけの脱毛ならばともかく、これが脱毛完了までずっと続くと考えるとそれなりの出費になるかもしれません。

利用する際は金額をしっかり確認してから選びましょう。

レーザー脱毛は痛い

クリニックによっては「痛みが少ない医療脱毛」などをウリにしていることもありますが、それでも多くの人は「レーザー脱毛はやっぱり痛い」と感じるようです。

最近では蓄熱式のレーザー脱毛機なども登場し、照射時の痛みは少なくなってきてはいます。とはいえ、それでも光脱毛のように痛みが少ないというわけにはいきません。

特にワキやVIO、顔の脱毛など痛みを感じやすい部分の脱毛がしたい人は注意が必要でしょう。

ただし、クリニックだからこそできる対処法として、医療脱毛では要望があれば笑気ガスや麻酔クリームによる痛みの緩和処置が受けられます。そのほかレーザー脱毛の出力を抑えるなどして対応してくれるところも。

痛みに弱いけれど、医療脱毛を受けたい人は一度相談してみるといいでしょう。

日焼け肌や肌トラブルがあると施術できない

クリニックの中には日焼け肌や肌の弱い人向けの脱毛機を用意していることもありますが、肌トラブルがある場合は基本的に医療脱毛施術が受けられないと考えておきましょう。

脱毛サロンでもそうですが、医療脱毛クリニックは特にそのへんのさじ加減がシビア。医療機関で肌トラブルを悪化させるわけにはいかないので、何か問題がある場合は高確率でお断りされると考えておいていいでしょう。

特に脱毛前後はしっかりしたスキンケアが必要になります。軟膏などを処方された場合には用法・用量を守って忘れずに使用しておくべきですね。

レーザー脱毛は到達深度が深いため、「骨に近い箇所」や「毛が太く、反応しやすい箇所」は痛みを感じやすいポイントとされています。具体的な部位でいうと、口周りやひじ・ひざ、Vラインなどがそれに当たります。多くのクリニックでは初回カウンセリング時にテスト脱毛を行なっているほか、お試し脱毛プランを用意している場合も。痛みが不安な人は一度試してみるといいでしょう。

クリニックでの脱毛方法・脱毛の流れ

これから脱毛しようと思う人でも意外に知らないのが脱毛の流れ。どんな方法で施術を行なうのかわからないと不安になりますよね。

ここでは脱毛前の準備から脱毛後のアフターケアまで、一連の流れを紹介します。

カウンセリング

まずはクリニックに来院予約を行ない、カウンセリングを行ないます。このカウンセリングでは、主に以下のようなことを相談します。

・脱毛できるか肌の状態をチェック
・脱毛の痛みがどんなものか脱毛テスト
・脱毛の目標、希望の脱毛部位をヒアリング
・脱毛プランの提案と契約(契約はその場でしなくても良い)
・脱毛に関する注意事項の説明
・その他脱毛に関する相談
・次回の来院予約

このカウンセリングは基本的には初回来院時にのみ行われるもので、2回目以降はそのまま脱毛施術に入ります。

しかし、脱毛中に何か肌に違和感があったり、脱毛効果に不満があるなどした場合は必要に応じて改めてカウンセリングを行なうこともあるそうです。

施術前日の準備

さて、カウンセリングまたはそれ以降の予約で来院日が決まったら脱毛の準備をします。

まずは脱毛施術に向けて日頃のスキンケアを怠らないようにしましょう。特に来院直前の日焼けは施術ができなくなる可能性もあるので、日焼け対策は念入りに。ニキビや肌荒れにも注意してください。

脱毛施術の3日前~前日になったら、自己処理が必要です。できる範囲でいいので軽くムダ毛を処理しておきましょう。

このとき注意したい点は2つ。

1つ目は、自己処理をするときはできるだけシェーバーを使用すること。毛抜きや脱毛クリームを使用すると、施術当日まで肌のダメージが残る可能性があり、脱毛施術ができなくなる場合があります。

2つ目は、背中やOラインなどを自己処理する際に、無理をしないこと。無理な体勢や目で見えにくい部分の自己処理は肌を傷つける可能性があります。傷がついてしまうと当然、脱毛施術もできなくなるので注意しましょう。

うなじ・背中・お尻・VIOラインなど自己処理がしにくい部分はクリニックで無料のシェービング補助をしてくれることがほとんどです。

とはいえ、シェービング代が不要のクリニックでもシェービングに時間がかかってしまうと、脱毛施術の時間が短くなる可能性があるので、自己処理はできるだけきちんと行なっておきましょう。

また、中にはシェービング代が必要となるクリニックもあるので、無料カウンセリングのときにしっかり確認を。

脱毛施術

予約日が来たらいよいよ来店して脱毛施術です。

この日はくれぐれも遅刻だけはしないように注意。一部のクリニックでは予約時間から10分をすぎるとキャンセル扱いとなり、追加料金や施術1回分消化などペナルティが発生する場合もあります。

中にはキャンセル料などが一切かからないクリニックもありますが、遅刻をすると施術時間が短くなってしまうのでいずれにしても損をするのは自分です。予約時間の10分前にはクリニックに着いておけるように心がけましょう。

やむを得ない理由で遅刻する場合は、事前に連絡をしておくといいですよ。

話を戻して施術の準備についてご紹介します。

施術前には院内で施術着に着替えることになります。脱毛部位によってはそのままの服装で施術できる場合もありますが、多くのクリニックでは脱毛部位に関わらず施術着に着替えることになるので、着替えやすい服装で来院するのがおすすめです。

また、施術に顔脱毛が含まれる場合はメイクを落とす必要があるので、クレンジング用コスメを用意するか、あらかじめノーメイクで来院しましょう。

施術後のアフターケア

脱毛施術後は軽度ではありますが、どうしても肌にダメージが残ってしまいます。

クリニックでは施術後の肌の状態に応じて、炎症防止用の軟膏などが処方されることがあります。必ず用法・用量を確認して日頃のスキンケアを怠らないようにしましょう。

また各種薬の処方のほかに、脱毛後のアドバイスや注意点について説明されると思います。具体的には次のような点です。

・普段の保湿やスキンケアについて
・日焼け対策や紫外線予防
・施術後の入浴や飲酒について

そのほか、もし不安に思うことがあればクリニックから出る前にきちんと医師や看護師に質問しておきましょう。自分の体のことなので遠慮することはありません

また施術が終わって翌日などに熱が出たり、体調不良を感じたらすぐに相談しましょう。必要なアドバイスを受けられるはずです。

クリニックでの脱毛回数・期間

医療脱毛を受けてムダ毛が気にならなくなるまでにかかる期間は、おおよそ1~2年と言われています。一般的なクリニックでは2~3ヶ月周期で脱毛施術を受けられるため、回数にすると5~8回程度と考えておくといいでしょう。

ただし、これはあくまで目安であり、個人差や毛量・脱毛部位によっても変わってきます。

また、脱毛前にも説明されるとは思いますが、”一度脱毛が完了したらもう脱毛しなくて良いのか”というと、そうでない場合もあります。それだけは覚えておいてください。

ちなみに医療脱毛に対して、美容脱毛でムダ毛がほとんど気にならなくまでにかかる期間は2~3年、回数にして12~18回ほどとされています。

ただ美容脱毛はレーザー脱毛よりも脱毛効果が薄いため、時間が経つとすぐに毛が生えてくるようになる可能性が高く、3年以上継続して脱毛を続けている人も多いようです。

脱毛が早いとされている医療脱毛でさえ、ムダ毛が気にならなくなるまでには1年~2年ほどの期間が必要になります。そのため、「脱毛したい」と思ったらできるだけ早く行動に移すのが大切ですね。

医療脱毛の料金・相場

「美容脱毛よりも効果が高いから医療脱毛を受けたい! 安さは2の次!」と思っている人でも、お得に脱毛できるならそれが一番ではないでしょうか?

そこで、ここでは医療脱毛の料金相場を紹介します。

もちろん料金相場との比較だけでは分からない各クリニックの強みもあると思いますが、クリニック選びの参考の1つにしてみてください。

部位別の脱毛料金目安

ここでは全身脱毛を含め、部位別の脱毛料金の相場を紹介します。おおよその相場は以下の通りです。

脱毛箇所 1回あたりの脱毛料金相場
全身脱毛(顔・VIO含む) 30,000円~70,000円
VIO脱毛 10,000~20,000円
ワキ脱毛 6,000円~15,000円
部分脱毛1ヶ所 4,000円~15,000円

上記はあくまで相場なので、これよりも安いクリニックや高いクリニックもあります。

また、中には割引プランやキャンペーンを利用すること前提での価格提示をしているクリニックもあるほか、安いプランには一定の条件がつくこともあります。

契約する場合は注意点などを聞き漏らさないようにしましょう。

割引キャンペーンがあればお得になる

脱毛サロンと同じように医療脱毛クリニックでも各種割引キャンペーンを開催していることがあります。

初めて利用する人向けの特別プランや、乗り換え割引・招待割引などを利用すれば破格といってもいい料金での脱毛ができたり、キャッシュバックなどの特典がついてくるかもしれません。

見逃すと損をしてしまうので、どんどん利用しましょう。

医療脱毛クリニックのメニュー

ここからは医療脱毛プランを提供しているクリニックを一気に紹介します。

各クリニックの簡単な特徴や主な脱毛プランについても触れるので、クリニック選びの参考にしてください。

リゼクリニック
LINE@でお得なキャンペーン情報や予約状況をお知らせ。24時間WEB受付実施中。
[PR]

リゼクリニックでは、医療脱毛に痛みや不安を感じている人に親切な対応を心がけるクリニックです。

個人の痛みの感じ方や様々な毛質に対応できるように3種類のレーザー脱毛機を採用。脱毛の経過を見ながら使い分けて丁寧に施術をしてくれます。

各脱毛コースはいずれも5回のセットコースとなっていて、それぞれ5年間の有効期限があるなど自分のペースで通える点も注目ポイント。

また、各種キャンペーンも充実。

適用されるのは一部の院に限られますが、対象者の人はしっかりチェックしておきたいですね。

※施術にかかる期間や回数は個人差があります。自由診療のため保険は適用されません。

フレイアクリニック
施術保証制度で予約がとれる!
[PR]

フレイアクリニックでは、蓄熱式脱毛機による医療レーザー脱毛を採用しています。
痛みが比較的少ないため褐色肌の方でも施術可能です。

また、駅チカ完全個室で平日は21時まで営業しており、20時以降の予約もできるためお仕事帰りに寄れる便利さがあります。
1回の施術は最短60分、最短8ヶ月で全身脱毛なら5回コースで施術が完了します。

全身医療脱毛5回コースについては、月額5400円(現金、クレジット、医療ローン)
※医療ローンは36回支払いローン手数料込みの月々の支払い金額となります。

※施術にかかる期間や回数は個人差があります。自由診療のため保険は適用されません。

HMRクリニック
全身49か所月額5,400円/5回-最短5ヶ月!
[PR]

できるだけ短期間で脱毛したいという人はHMRクリニックをチェックしてみましょう。

HMRクリニックでは最短1ヶ月に1回脱毛できるという短いペースでの脱毛ができます。また東京から福岡まで全国に15院以上あるため、通いやすいのも特徴です。

主な脱毛プランは全身脱毛の3種類。顔・VIOを含まないプラン、顔orVIOを選べるプラン、顔・VIOを含むプランから希望のプランを選択できます。

「全身脱毛 顔なし・エチケット(VIO)なし」の5回プランなら、総額159,000円/月々5,400円から脱毛が始められます。

※施術にかかる期間や回数は個人差があります。自由診療のため保険は適用されません。

レジーナクリニック
カウンセリング代・シェービング代・照射漏れ時の追加照射も無料で通いやすい
[PR]

レジーナクリニックは幅広いニーズに応えた豊富なプランを取り揃えたクリニックです。

全身脱毛だけを見ても、顔・VIOを除く「全身脱毛ライト(189,000円/5回)」、顔を除く「全身脱毛ゴールド(273,000円/5回)」、「全身脱毛プラチナ(369,000円/5回)」と3つのコースが用意されているので好みに合わせて選べます。

また、その他部分脱毛プランも充実しており、VIO・ワキ・顔・腕・足の個別プランの他、下半身・上半身といった選択もできるのが特徴です。

初診・カウンセリング無料、シェービング補助無料などコース料金以外のお金がかからず、途中契約時の返金対応にも応じてくれるので、料金形態も分かりやすいのがいいですね。

※施術にかかる期間や回数は個人差があります。自由診療のため保険は適用されません。

アリシアクリニック
ご契約の方に毎月抽選で旅行券10万円分(5名)当たる!コラーゲンドリンクプレゼント中
[PR]

「医療脱毛とはいえ、回数が決まっていると脱毛完了できるか不安」という悩みを持っている人はアリシアクリニックに相談してみましょう。

アリシアクリニックでは、5年間の有効期限内であれば回数無制限で脱毛施術が受けられる「全身医療脱毛 5年し放題プラン(総額396,000円/月々8,500円)」があります。

もちろん脱毛施術には一定の期間を空ける必要がありますが、それでも心強いプランですよね。

初めて契約する人向けに全身脱毛1周が2,890円で受けられる「医療脱毛お気軽体験コース」もあるので、医療脱毛が初めてという人はぜひ。

※施術にかかる期間や回数は個人差があります。自由診療のため保険は適用されません。

クレアクリニック
Myセレクト全身脱毛5回-月額3,300円
[PR]

クレアクリニックは医療脱毛に特化した女性専用のクリニックです。

クレアクリニックでは複数の回数パックがあって、回数の自由度が高いのが特徴。

全身脱毛コースは顔・VIO・うなじの有無を決められるほか、5回・6回・8回の中から自分の好みで選択できます。

料金は顔・VIO・うなじ全部込みの全身脱毛プランで387,150円(5回)~512,640円(8回)。

そのほか全身全部位から好きな箇所を選んで組み合わせられる「Myセレクト全身脱毛(5回/106,500円~)」もあります。ニーズに合わせた自由な医療脱毛ができるのが大きな強みですね。

※施術にかかる期間や回数は個人差があります。自由診療のため保険は適用されません。

SBC湘南美容クリニック
テスト照射、アフターケアも備えてる
[PR]

日本や海外を含めて90院以上を数えるクリニックがSBC湘南美容クリニックです。

全国各地で開院しているので、医療脱毛が不安な人も通いやすいのがポイントです。

「両ワキ1回」なら1,520円。そのほか各種部分脱毛プラン、全身脱毛プランを取り揃えており、バリエーションも豊富なのも特徴の1つ。

また、お試し脱毛も行なっているので一度医療脱毛を体験してみたいという人にもぴったり。「ハイジニーナVIO脱毛お試し1回」は14,850円で提供しています。

また「初診料・再診料」「テスト照射・お薬代」「カウンセリング」はいずれも0円となっており、余計なお金がかかりにくいというのも魅力ですね。

※施術にかかる期間や回数は個人差があります。自由診療のため保険は適用されません。

TCB東京中央美容外科グループ
全身脱毛月額3,700円/5回
[PR]

医療脱毛を受けるときに何よりも不安なのが「脱毛時の痛み」ではないでしょうか。そんな不安としっかり向き合ったクリニックがTCB東京中央美容外科グループです。

TCBでは新型のレーザー脱毛機を採用しており、毛根にある毛母細胞を破壊するのではなく、もっと肌の浅い部分にあるバルジ領域にアプローチ。

レーザーの熱も60℃程度なので、これまでのレーザー脱毛に比べて、痛みを感じにくい施術を実現しています。

新型レーザー脱毛機の採用によって1ヶ月に1回の施術も可能となったので、脱毛完了までの時間も短縮。

TCBで脱毛施術を受けてみれば、脱毛の不安を払拭できるかもしれません。

※施術にかかる期間や回数は個人差があります。自由診療のため保険は適用されません。

フェミークリニック
みせる美肌と痛みの少ない!
[PR]

東京・大阪に合計6院を構えるフェミークリニックでは真摯で丁寧な医療脱毛の提供を心がけています。

全ての院で5種類のレーザー脱毛機を採用しており、痛みの感じ方や希望する脱毛イメージ、毛質や毛量に合わせて脱毛機を使い分け、さらに細かい出力調整を行なって負担の少ない脱毛を目指しているとのこと。

脱毛プランは360,000円の「全身脱毛+エチケット(VIO)5回プラン」のほか、全身各部位から数ヶ所を選べる「全身脱毛セレクト5回(3ヶ所/150,000円)」など幅広いメニューを用意。

公式サイトでは全ての施術の総額がきちんと明記されていて、初診料・カウンセリング料・再診料・薬代・剃毛料などは全てプラン料金内に含まれた分かりやすい料金形態です。

不安なく脱毛が受けられるというのは何よりも大事。医療脱毛に一歩踏み出せない人はまずカウンセリングに行ってみてはいかがでしょう。

※施術にかかる期間や回数は個人差があります。自由診療のため保険は適用されません。

新宿美容外科クリニック
リラクゼーションが融合した"新感覚クリニック"
[PR]

新宿美容外科クリニックは細かく部分脱毛がしたいという人にぴったりのクリニックです。

ワキやVライン(縦10cm×横7cm)といった部分脱毛は1ヶ所1回9,800円。公式サイトでは各部分脱毛の料金がしっかり記載されているので要チェック。

また各院限定のセットプランもあるので、興味のある人は公式サイトをチェックしてみてください。

※施術にかかる期間や回数は個人差があります。自由診療のため保険は適用されません。

クリニーク
多彩なメニュー、女性による施術、一度の来院で全身脱毛
[PR]

クリニークでは米国厚生省FDAの認可を受けた医療用レーザー脱毛機を採用。

RF(高周波)とレーザーの2種類を同時に使うことで軟毛~硬毛、白髪にも効果のある脱毛施術を提供しています。

全身脱毛は3回90,000円、それに加えて顔・VIOの3回オプション各39,000円を追加することで全身脱毛が可能。

シェービングは行なっていないのでその点だけ注意しておきましょう。

※施術にかかる期間や回数は個人差があります。自由診療のため保険は適用されません。

GLOWクリニック
当日予約もOK!
[PR]

「医療脱毛で日焼け肌や産毛も脱毛したい」と悩んでいる人はGLOWクリニックをチェックしてみてください。

GLOWクリニックでは蓄熱式のレーザー脱毛機を採用。毛包とバルジ領域に作用するタイプのレーザー脱毛なので、日焼け肌や産毛でもしっかり効果を感じられます。

さらに8回コースを契約した人に限られますが、コース完了後1年以内なら気になるところが出てきても無償で追加処置を行なってくれるなど、アフターフォロー体制も整っているのが特徴です。

※施術にかかる期間や回数は個人差があります。自由診療のため保険は適用されません。

ジョウクリニック
新型設備、技術力を揃えているクリニックで全身脱毛もOK
[PR]

いくら情報を調べても初めての脱毛は不安なものです。そんなときはジョウクリニックを頼ってみるのもいいでしょう。

ジョウクリニックでは初回だけではなく何度でもカウンセリングを無料で受けられるのが特徴です。

また、カウンセリングでは施術担当医師が直接カウンセリングを行なうため、リスクも含めて納得した上で施術が受けられます。

顔・VIO含む「全身パーフェクトコース」は268,000円(※京都院)。全身脱毛プランの料金は各院によって値段が異なるため、カウンセリング時にしっかり確認しましょう。

※施術にかかる期間や回数は個人差があります。自由診療のため保険は適用されません。

Mビューティークリニック
2019年11月に新設オープン! 完全個室で安全施術
[PR]

Mビューティークリニックは2019年11月に開院した新しい医療脱毛クリニック。

完全個室でプライバシーに配慮した施術が受けられるなど、求められるニーズに応えた脱毛体験を提供中です。

顔やVIOを含む全身脱毛プランはありませんが、「全身医療脱毛5回コース(120,000円)」に「VIO脱毛5回コース(68,000円)」、「顔脱毛5回コース(80,000円)」をプラスすることで全身脱毛をサポート。

初回お試しコースもあり、VIO脱毛は1回6,980円、顔脱毛は1回9,800円で体験できます。気軽に脱毛体験ができるので、雰囲気を見るだけでも足を運んでみてはいかがでしょう。

※施術にかかる期間や回数は個人差があります。自由診療のため保険は適用されません。

ブランクリニック
全身脱毛4回が月額3300円
[PR]

ブランクリニックには、「納得いくまで脱毛できる医療脱毛」を目指したプランがあります。

「全身+VIO脱毛Pプラン」は5回セット(195,000円)を基本とし、回数消化後は5年間の有効期限内ならいつでも追加19,500円で同じ脱毛施術が1回受けられるようになっています。

また、顔・VIOを含む全身脱毛プランや各部分脱毛プランも同様で、4回セットを消化後が1回ずつの追加料金を支払うことで満足できるまで脱毛可能。

「人よりもムダ毛が多くて回数内で脱毛できるか不安」といった人はプランクリニックに相談してみては?

※施術にかかる期間や回数は個人差があります。自由診療のため保険は適用されません。

ルシアクリニック
肌質に合わせた2種類のレーザーを使い分け
[PR]

医療脱毛を初めて受けるという人は、クリニック選びの選択肢にルシアクリニックを入れておきましょう。

ルシアクリニックでは初回利用者限定のプランとして、「全身脱毛5回コース(83,000円)」を用意。定額支払いも利用でき、その場合は月々3,900円(24回払い)から医療脱毛が始められます。

薬事承認もされている2種類の医療用レーザー脱毛機を使用しているため、毛質・肌色・肌質に合わせた繊細な脱毛施術が可能。

また、ルシアクリニックでは1回の施術で全身1周を脱毛できるので、スムーズに施術が進みます。

※施術にかかる期間や回数は個人差があります。自由診療のため保険は適用されません。

メンズ医療脱毛クリニックのメニュー

メンズリゼ
3種類の脱毛機から選んでヒゲ脱毛
[PR]

メンズリゼは、メンズ脱毛としっかり向き合ってくれる医療脱毛クリニックです。

名前からわかる通り、メンズリゼは男性専門の医療脱毛クリニック。そのため、男性のムダ毛の悩みとして多く挙げられる髭脱毛や、男性のVIO脱毛など、普段は話しにくい相談にもしっかり答えてくれます。

また、医療脱毛のリスクや脱毛時の痛みについても包み隠さずに伝えるという信念を持っているため、脱毛に関する不安も少なくなるでしょう。

それでも脱毛が不安という人には1回1部位のみの「院限定トライアル脱毛プラン(2,980円)」もあります。
※トライアル脱毛は大宮・柏・心斎橋・神戸三宮・京都四条・仙台・広島・福岡天神院でのみ提供しています。
分割払いもできて支払い方法に融通が利くのも特徴。

顔の3部位を選んで脱毛できる「セレクトヒゲ脱毛5回コース(一括68,800円/24回払い時月々3,000円)」や顔周りとVIOを除く「全身脱毛3回コース(一括149,800円/60回払い時月々3,000円)」は、いずれも月々3,000円で受けられます。

※施術にかかる期間や回数は個人差があります。自由診療のため保険は適用されません。

SBC湘南美容クリニック
口元、顎、顎下も選べるヒゲ脱毛
[PR]

「とにかく通いやすいところが良い」と考えている人は、SBC湘南美容クリニックを検討してみましょう。

SBC湘南美容クリニックは全国に広く展開しており、通いやすいのが特徴です。

院によっては男性限定ではなく、女性も利用する場合がありますが、その場合も入り口が別れていたりと顔を合わせにくい作りにされているので安心してください。

上口ヒゲ、顎、顎下を脱毛する「ヒゲ3部位1回コース」は9,980円、「両わき1回コース」は1,520円で提供中。

全身脱毛コースや、1部位ずつの部分脱毛コースを用意しているので幅広い脱毛ニーズに応えてくれるでしょう。また、脱毛回数も1回~5回まで選べるので自分のペース、毛量と相談しながら通えます。

通いやすさはクリニック選びの上でも大きな指標の1つ。気になる人はまず無料カウンセリングへ足を運んでみましょう。

※施術にかかる期間や回数は個人差があります。自由診療のため保険は適用されません。

ゴリラクリニック
理想を追求する男性の「心・技・体」をサポート
[PR]

「メンズ医療脱毛が初めてで不安だ」という人は、ゴリラクリニックもチェックしておきたいところ。

ゴリラクリニックの特徴は、痛みに配慮した5種類のレーザー脱毛機を採用したほか、希望者には笑気ガス麻酔や麻酔クリームを提供している点。個々に合わせて幅広い施術方法で、ニーズに応じた脱毛施術の提供を心がけています。

また好きな8部位が選べる「セレクト脱毛 トライアルコース(1回/53,800円)」をはじめ、顔をのぞく全身脱毛コースには、いずれも1回のみのトライアル脱毛コースを準備。

「脱毛が続けられるか分からない」「一度体験してから決めたい」という人でも気軽に足を運べますね。

また鼻下・アゴ・アゴ下3部位の脱毛ができる「ヒゲ脱毛 完了コース(6回/68,800円)」では、6回目の照射日以降も3年間、1回100円の追加料金で施術ができるアフターフォロー制度を採用しています。

顔の各部位脱毛にも1回のみのトライアルコースが用意されているので、メンズ脱毛に興味があるという人は無料カウンセリングで話を聞いてみましょう。

※施術にかかる期間や回数は個人差があります。自由診療のため保険は適用されません。

まとめ

「脱毛するなら医療脱毛のほうが絶対にいい!」とする人もいますが、美容脱毛と医療脱毛にはそれぞれ一長一短があります。主に「料金面」「脱毛の早さ」「痛み」「万が一のときの対応」など、重視するポイントは人それぞれ。きちんと両方の特徴をふまえた上で、脱毛手段を選べば後悔しなくて済みそうですね。

全身脱毛のおすすめサロン20選|クチコミや料金・回数やお得なキャンペーンを徹底比較

VIO脱毛おすすめ18選|おすすめサロンを徹底比較!ハイジニーナを含む人気のデザインも紹介