ショッピング

Nオーガニックのローション&セラムは定期便がお買い得!解約方法は?トライアルはある?

数多くのモデルや芸能人にも愛され、口コミでも注目を集めているオーガニックブランド「Nオーガニック」のローション&セラムについてご紹介します。乾燥をはじめとした多くの女性のお肌の悩みに、しっかりアプローチしてくれる期待のコスメです。
N organic モイスチュア&バランシング トライアルキット
単品価格: ¥1,480(税抜)

「Nオーガニック」はローション&セラムを始めとしたラインで展開されているオーガニックスキンケア商品です。たったの2ステップで化粧水・美容液・乳液・クリーム・パックという5ステップのスキンケアが完了。高品質オーガニック成分を配合しているので、敏感肌の人にも使えて肌に優しいのが特徴です。また、お肌の保湿やターンオーバーの正常化といった効果に加え、ハリ・キメ対策などもできるので、若い人はもちろん、肌質が気になる年代の人にもおすすめ。モデルや芸能人が使っていることから口コミでも話題になり、リピート率90%を誇る注目の化粧品です。

Nオーガニック3つのおすすめポイント

・毎日のスキンケアがカンタン2ステップで完了!

・高品質オーガニック成分配合で敏感肌の人でも使える!

・基礎化粧品なのに肌のハリやキメ対策もできる!

ローションの成分水、BG、グリセリン、PEG-60水添ヒマシ油、カニナバラ果実エキス、セージ葉エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、ラベンダー花エキス、トウキンセンカ花エキス、アルテア根エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、レモン果皮油、クスノキ樹皮油、マンダリンオレンジ果皮油、ショウズク種子油、ビターオレンジ花油、1,2-ヘキサンジオール、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ラフィノース、キサンタンガム、フェノキシエタノール
セラムの成分水、グリセリン、BG、スクワラン、エチルヘキサン酸セチル、メドウフォーム油、ミリスチン酸オクチルドデシル、ポリソルベート60、カニナバラ果実エキス、セージ葉エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、ラベンダー花エキス、トウキンセンカ花エキス、アルテア根エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油、レモン果皮油、クスノキ樹皮油、マンダリンオレンジ果皮油、ショウズク種子油、ビターオレンジ花油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、DPG、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸ソルビタン、フェノキシエタノール、カルボマー、ジメチコン、水酸化K、キサンタンガム、ベヘニルアルコール、トコフェロール
アレルギーテスト済み

Nオーガニックはこんな人におすすめ

人気のNオーガニックですが、その詳しい成分や効果の前にどんな人におすすめなのか、その理由を紹介します。 次のようなお肌の悩みを持っている人はぜひ試してみてください。

30~40代で肌のハリが失われてきた人

Nオーガニックの化粧品には、肌のハリを整える有用成分がふんだんに使用されています。例えば、スキンケア効果が高いとして注目を浴びるスクワランやアルガンオイル、そしてスキンケアだけではなくヘアケアにも利用されるホホバ種子油などを配合。健康的な肌をサポートをしてくれます。

刺激の強い化粧品が使えない人

効果の高い化粧品が使いたいけど、敏感肌で使える化粧品を選ぶのが大変という人もいるのではないでしょうか。その点、Nオーガニックはエタノール、パラベン、鉱物油など肌トラブルを招くとされる6種類の刺激成分を不使用。全商品がアレルギーテスト済み(※)なので、肌トラブルを抱えている人にもおすすめです。
(※ 全ての方にアレルギーが出ないわけではありません)

化粧のノリが悪いと感じてきた人

いつもと同じ化粧品を使っているはずなのに、「ファンデーションの伸びが悪い」「チークやシャドウがうまくのらない」などの悩みを抱えていませんか? もしかすると、それは肌のキメが粗くなっているせいかもしれません。Nオーガニックには多くの保湿成分が含まれ、肌のキメを整える効果もあります。

自然由来のやさしい化粧品が使いたい人

Nオーガニックは含有成分のうち、90%が天然由来のオーガニック成分です。6種の刺激成分を一切使わず、肌に優しい化粧品を目指して作られています。商品名に「オーガニック」と入っているのもだてではありません。しかもNオーガニックの化粧品は品質にこだわって、全て日本国内の工場で製造し直送するという工程で手元に届きます。

毎日のスキンケアが面倒な人

洗顔後の化粧水から始まり、美容液、乳液、保湿クリームといくつもの基礎化粧品を重ねていく……。1回のスキンケアに貴重な時間も、手間も取られるのを面倒と感じている人はいませんか? 実はそんな人にもNオーガニックがおすすめです。Nオーガニックはローション&セラムだけで、5つのスキンケアが簡単に完了。忙しい朝や疲れ切った夜のスキンケアも時短でパッと済ませられます。


Nオーガニックはこんな人にはおすすめできません

Nオーガニックをおすすめしたい人がいる一方で、Nオーガニックをおすすめできない人もいます。「いい化粧品ならみんなにおすすめなんじゃないの?」と思うかもしれませんが、ちゃんとおすすめできない理由もあるんです。心配な人はその理由もみておいてください。

基礎化粧品にお金をかけたくない人

Nオーガニックには厳選された天然由来成分がふんだんに使用されています。その分、と言ってはなんですが、やはりプチプラなどと比べると値段が高めになっています。そういう意味で「基礎化粧品にはあまりこだわっていない」「基礎化粧品にはお金をかけたくない」という人にはおすすめできないかもしれません。
それでも興味があるという人は、1人につき1回限りですが7日間使えるトライアルセットを1,480円で購入できるので、まずはそれを試してみるといいでしょう。

スキンケアをしなくてもお肌がキレイな人

Nオーガニックに限らず、基礎化粧品は肌が本来持つバリア機能やコンディションを整え、ターンオーバーを促進して肌を美しく保つ効果があります。逆に言えば、何もしなくても肌がキレイなままの人であれば、わざわざ基礎化粧品を使ってスキンケアをするまでもありません。「スキンケアなんて洗顔後に化粧水をつけるだけで十分」という人は無理に使うことはないでしょう。

Nオーガニックを試すならトライアルキットがおすすめ

先程紹介した各項目の中に当てはまるものがあるという人や、Nオーガニックがどんな化粧品か気になるという人は、まずトライアルセットから試してみてはいかがでしょうか?
「Nオーガニック モイスチュア&バランシング トライアルキット」は、Nオーガニックのメイン商品であるローションとセラムのお試しセットとなっています。内容量はローション20ml+セラム10mlの約7日間分で1,480円。
こちらは1人1セット限りの限定商品なので、買っておいて損はないと思いますよ。使用感を確かめたい人や普段のスキンケア用品との比較にもぜひどうぞ!

N organic モイスチュア&バランシング トライアルキット
単品価格: ¥1,480(税抜)

Nオーガニックの特徴・効果や成分について

ここからはよりNオーガニックを詳しく知りたい人向けに、具体的な特徴のほか効果や含有成分について紹介します。

肌のキメなど幅広い肌トラブル対策ができる!

Nオーガニックが支持されている理由の1つは「簡単なケアで幅広い肌トラブルに対応しているから」だとされています。
Nオーガニックでどんな肌の悩みが解消されるのか、配合成分の効果を交えて解説しましょう。

肌の乾燥や小ジワ対策(※)

年齢を重ねるにつれてお肌のガサつきが目立つ原因は、肌のバリア機能が低下するとともに、肌に含まれる水分・脂分量が減ってしまうためだと言われています。
これを防ぐために、Nオーガニックにはスクワランやホホバ種子油などを始めとした保湿効果の高い有用成分を配合しています。これらの成分が角質層まで浸透して乾燥を防ぎ、肌を整える効果があります。
また、セラムには高いメラニンの生成を抑える効果が注目されているアルガンオイルなどを配合。良質なアルガンオイルには豊富なビタミンEも含まれているので、年齢肌にもしっかりアプローチして、ターンオーバーを正常化することでよりみずみずしい肌へと導きます。
(※ 乾燥による)

ハリ・ツヤの促進、くすみ対策(※)

肌からハリやツヤが失われる原因としては、シワができるのと同じく肌の水分量や脂分が少なくなるほか、ターンオーバーの乱れや肌のバリア機能の低下などが挙げられます。
これに対し、Nオーガニックでは高純度の天然由来成分を配合することでサポート。
セイヨウサンザシ果実エキスやトウキンセンカ花エキスには、肌のターンオーバーを整えながらバリア機能をケアする効果があります。また、同じく天然由来成分として配合されているセージ葉エキスやアルテア根エキスには肌を引き締める収れん作用の他に、肌を柔軟化する作用があります。
これらの作用により、ゴワゴワ・ザラザラだった肌の表面をスベスベに、キメ細やかでムラのない素肌へと生まれ変わらせてくれます。また肌のキメが均一になることでくすみや色ムラが目立たなくなるという効果にも期待できますね。
(※乾燥小じわを目立たなくする)

カサつき、肌荒れ対策

スキンケアをどれだけ頑張っていても、肌のカサつきが気になるという人は多いのではないでしょうか。肌がカサつきやすい人だと、せっかく化粧をしても時間が立つとお肌がゴワゴワ・ボロボロになったり、ファンデーションのムラが目立って台無しになったりしてしまいますよね。
ですが、これの対策もバッチリなのがNオーガニックです。先ほど紹介したセージ葉エキスやアルテア根エキスのような収れん作用に優れた成分を配合しているため、肌をキュッと引き締まって目立たなくなります。
また、肌が荒れてしまうという人でもおすすめ。Nオーガニックにはカミツレ花エキスやラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキスを配合されています。メイクやホコリなど外部からの刺激にも強い肌を作ります。

ココロからサポートする心地よい香り

Nオーガニックが評価されているのは、「肌に優しいオーガニック商品だから」「2ステップで手軽にケアできる化粧品だから」だけではありません。実は他の基礎化粧品ではあまり重要視されていない、香りにこだわっているのも特徴の1つです。
人は視覚や聴覚など様々な五感から刺激を受けますが、その中でも脳に直接働きかける効果が強いとされているのが嗅覚なんだとか。たしかに、言われてみれば外で良い匂いを嗅いで急にお腹が空いてしまったり、逆にきつい異臭を嗅いで気分が悪くなったりすることってありますよね。
「ストレスはお肌の大敵」と言われるように、日々受ける刺激は肌にも大きな影響を与えます。そのため、Nオーガニックでは厳選したアロマ精油をブレンドして配合。お肌だけではなくココロまでサポートするトータルケアに挑戦しています。

簡単2ステップで5つのスキンケア効果

いくらスキンケア効果が高いと言っても、日々きちんと続けられなければ意味がありません。Nオーガニックは忙しい人でもしっかりと毎日使えるように、簡単なスキンケアを目指しています。Nオーガニックシリーズをリピートしている人の中には「使いやすさが一番助かる!」という人もいるのではないでしょうか。
ここでは最も多くの人がリピートしているという「ローション・セラムセット」の役割と使用感を簡単に紹介しましょう。

ローションの役割と使用感

・化粧水

オーガニック化粧品のなかでは珍しくトロリとしたテクスチャながら、ベタつかずに使いやすいのが特徴。肌に触れたときの刺激が少なく、包み込むような柔らかい肌触りです。

セラムの役割と使用感

・美容液
・乳液
・クリーム
・パック

ローションとは異なり、さらっとしたテクスチャー。肌になじませるとスルリと吸い付くような感触があり、少量でもノビが良いのが特徴です。たっぷりの美容成分を逃げないように閉じ込め、美容液からパックまで4ステップの効果を1度に得られます。

「セラムって何?」

基礎化粧品の名称には色々ありますが、その中でも最近よく見かけるのがこの「セラム」です。元々「セラム」とは、医学用語で「血清」を意味する言葉であり、これが転じて「本来のコンディションを取り戻すもの、あるいは美容液」として使われ始めたそうです。
Nオーガニックのセラムは1つで美容液や乳液など複数の基礎化粧品の役割を果たすとされていますが、これはこのブランド独自の効果であり、他ブランドの場合も同じとは限りません。また、使う順番も「セラムのほかに美容液も使う」「乳液の後に使うセラム」といったようにラインによって違いがあるため、使い方はよくチェックしておきましょう。

厳選したオーガニック成分をふんだんに使用

ブランド名からも分かる通り、Nオーガニックはオーガニック化粧品であるという点にも注目すべきでしょう。多くの人がお試しで使うだろうトライアルキットのローション&セラムのみで見ても、20種類以上に及ぶ天然由来成分を配合。どれもスキンケアに重要な厳選した高品質のものが使われています。
また、Nオーガニックは国内工場で生産し、直送して届けられるので品質が劣化している心配もなく使えます。
敏感肌や乾燥肌、コンビネーション肌の人はもちろん、繊細な素肌にも使える優しいコスメだと評価されています。

「"オーガニック"と"ボタニカル"の違いって?」

最近、化粧品を含有成分で選ぶ人も多くなっており、世の中には多くの自然由来成分を使った化粧品が溢れています。その中でよく見かけるのが、「オーガニック化粧品」と「ボタニカル化粧品」。この2つって一緒の意味なんじゃないの、と思っている人も多いのではないでしょうか。ですが、実は「オーガニック」と「ボタニカル」は同じようで違う言葉です。
「オーガニック」とは「化学肥料や化学農薬を使わず育てられたもの」のことを指しており、これを使ったものがオーガニック化粧品となります。一方「ボタニカル」とは、「植物から作られたもの」を指す言葉で、植物由来の成分を使用したものをボタニカル化粧品と呼びます。

有名人やモデルも愛用している高評価コスメ

肌に優しいオーガニック化粧品で、様々な肌トラブルを解決に導くとされるNオーガニック。徐々に注目を浴びつつありますが、実は美容の話題に敏感な人たちからは、すでに使用感や口コミが集まっています。
また、女性誌を始め、多くの雑誌でも紹介されるなど、今後のトレンドになっていきそう。評価を見てから使ってみたいという人はぜひ検索してみてくださいね。

N organic モイスチュア&バランシング トライアルキット
単品価格: ¥1,480(税抜)

Nオーガニック ローション&セラムの全成分を紹介

Nオーガニックの化粧品にはさまざまな成分が含まれています。ここでは多くの人が最初に試すだろう「トライアルキット」に含まれるローションとセラムの全成分を見ていきましょう。

Nオーガニック ローションに含まれる成分

N organic
ローションの成分
水、BG、グリセリン、PEG-60水添ヒマシ油、カニナバラ果実エキス、セージ葉エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、ラベンダー花エキス、トウキンセンカ花エキス、アルテア根エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、レモン果皮油、クスノキ樹皮油、マンダリンオレンジ果皮油、ショウズク種子油、ビターオレンジ花油、1,2-ヘキサンジオール、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ラフィノース、キサンタンガム、フェノキシエタノール

Nオーガニック セラムに含まれる成分

N organic
セラムの成分
水、グリセリン、BG、スクワラン、エチルヘキサン酸セチル、メドウフォーム油、ミリスチン酸オクチルドデシル、ポリソルベート60、カニナバラ果実エキス、セージ葉エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、ラベンダー花エキス、トウキンセンカ花エキス、アルテア根エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油、レモン果皮油、クスノキ樹皮油、マンダリンオレンジ果皮油、ショウズク種子油、ビターオレンジ花油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、DPG、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸ソルビタン、フェノキシエタノール、カルボマー、ジメチコン、水酸化K、キサンタンガム、ベヘニルアルコール、トコフェロール

Nオーガニックの購入方法や値段について

Nオーガニックはブランドの直営店などがないものの、ブランドの公式サイトがあるのでこちらから購入するのが手っ取り早いでしょう。
ちなみに公式オンラインショップの他にもAmazonや楽天でも購入することができるほか、ロフトや東急ハンズ、PLAZAなどでも取り扱いがあります。ただし、ドラッグストアチェーンなどでは取り扱いがないので注意しましょう。

買うなら公式オンラインショップがお得!

公式ショップでは、各種Nオーガニックの商品だけではなく、お試しセットの「Nオーガニック モイスチュア&バランシング トライアルキット」が購入できるのが一番大きなメリットでしょう。この「トライアルキット」では通常3,670円相当のローション&セラムのセットが初回限定・1名様1回限り1,480円で購入できます。
価格面から見てもかなりお得なので、「Nオーガニックが気になるけど肌に合うか試してみたい」と考えている人はもちろんのこと、「Nオーガニックをこれから本格的に使うつもり」という人でも最初はトライアルキットから始めることをおすすめします。

N organic モイスチュア&バランシング トライアルキット
単品価格: ¥1,480(税抜)

継続するつもりなら定期便で20%OFFに!

もしトライアルキットを使ってみて、その後も使い続けるつもりなら公式オンラインショップが提供している「定期便」で購入するのがいいでしょう。
例えばNオーガニックのメイン商品である「ローション・セラムセット」を例に挙げると、通常購入の場合に9,600円の商品が、一定期間で自動的に商品が届けてもらえる定期便で購入すれば毎回の支払いが20%OFFの7,680円・送料無料で購入できるようになります。
しかも定期便には「最低○ヶ月継続」などの縛りも一切なく、いつでも停止できるので単純に割引価格で購入できるというのが大きなメリット。定期便は公式オンラインショップですぐに申し込みができます。

定期便のお届け間隔変更・解約方法について

「お届け期間を短くしすぎて化粧品が余ってしまった」
「単純に定期便での購入をストップしたい」
という人のために、ここでは定期便のお届け間隔を変更する方法と解約方法についても紹介しておきましょう。どちらも手順としては同じです。

①Nオーガニックの公式サイトにアクセスし、マイページにログインする

②マイページのメニューに出てくる「定期便」ボタンをタップ

③定期便一覧が表示されるので、変更・停止したい定期便の「お届け頻度/お届け日の変更」ボタンをタップ

④お届け間隔を変更する場合は「定期便の間隔を変更する」、定期便休止の場合は「詳細はこちら」ボタンをタップ

⑤以降、それぞれの手続きに応じて確認内容が表示されるので、指示に従ってすすめる

このように手続き自体は非常に簡単に終わります。
ただし、定期便を解約した場合は割引などの会員特典が使えなくなってしまうのでその点だけ注意。「しばらく特定のアイテムだけ使わない」という場合は、解約ではなく休止にするか、一番長い間隔での定期便継続を選んでおいたほうがいいですね。

Nオーガニックの正しい使い方と注意点

ローションとセラムの2ステップだけで化粧水から美容クリーム&パック効果まで一通りのスキンケアができると好評のNオーガニックですが、特別な使い方をしなくてはいけないわけではありません。ですが、念のためここでは公式が推奨している使い方と使うときの注意点を紹介しましょう。

①使うタイミングは朝と晩の1日2回
※できるだけ洗顔、お風呂上がり後すぐに使うのがベストです

②500円硬貨より少し大きめになるよう3~4プッシュして手にとり、香りを楽しみます
※プッシュ量などはローション・セラム共通です

③顔全体に滑らせたあと、手のひらで包み込むように馴染ませるだけで完了! ※広げるときにすり込むのは厳禁! ハンドプレスは香りを感じながらゆっくり時間を取るとさらにGOODです

脂性肌・オイリー肌でも使える?

公式サイトなどでは乾燥肌や敏感肌、コンビネーション肌の人におすすめと書いてありますが、オイリー肌の人にももちろん、おすすめできます。Nオーガニックに含まれるアルガンオイルやホホバ種子オイルは、特に肌の皮脂分泌量を正常化する効果を持つことで有名です。
ホルモンバランスが崩れたときの肌トラブルにも効果があったという口コミもあるほどなので、オイリー肌の人にもおすすめできます。不安な場合はまずトライアルキットから試してみるといいでしょう。

朝か夜だけの使用でも効果は感じられる?

公式ではNオーガニックは朝と夜の1日2回使用が望ましいとされています。Nオーガニックに限らず多くの基礎化粧品は朝と夜に使うことを前提に成分を調整しているため、どちらかのみのタイミングで使った場合は効果を十分に得られない可能性はあります。
ただし、朝と夜で肌の状態が変わる人や、朝晩で使う化粧品を変えたい人などもいるでしょう。その場合は自分の肌が最も良い状態になるように工夫して使うのがベスト。公式から指定されているから必ずそのようにしないといけないという縛りはありません。

洗顔せずに使っても大丈夫?

基礎化粧品をつける前に洗顔するのは、顔についたホコリや汚れをオフし、基礎化粧品に含まれる有用成分をできるだけ素肌に直接浸透させたいという目的があります。そのため、洗顔しないままNオーガニックを使用すると、十分な効果を得ることができないかもしれません。
洗顔せずに使っても特に問題はないと思いますが、時間がないときでもウェットティッシュなどで軽く顔の汚れを拭き取るなどの対策はしておいたほうがいいでしょう。

Nオーガニックと他の化粧品を併用してもOK?

「できるだけ同ブランドの○○シリーズをラインを使ってください」といった表記は特にハイブランドの基礎化粧品でよく見られます。基本的にシリーズで展開している化粧品はライン使いをして最大限の効果を発揮できるように設計されている物が多いので当然のことです。Nオーガニックもできるだけライン使いをしたほうが良いでしょう。
とはいえ、Nオーガニックでは他の化粧品との併用や各商品単体での使用について、特にコメントをだしてはいません。
また、ネットに散見される口コミなどでも「元々使っていたラインにNオーガニックをプラスした」「ローションとセラムの他に○○を使ってる」といった意見は多く、ほかの化粧品との併用はOKと捉えて問題なさそうです。

ちなみにほかの基礎化粧品と併用する場合、Nオーガニック製品の特徴からローションは「化粧水の後・美容液の前」に、セラムは「乳液の後・クリームの前」に使うのが良さそうです。ただし、基礎化粧品を使う順番は人によっても変わるので、これを目安にベストな順序をそれぞれ考えてみてくださいね。

まとめ

Nオーガニックは肌トラブルからエイジング(※)まで、簡単2ステップでスキンケアが終わるコスメラインです。ここでは主にトライアルキットに入っているローションとセラムの紹介をしましたが、そのほかにもクレンジングミルクやフォーム、VCエッセンスやシャンプー・トリートメントと、どんどん新商品を展開しています。 もしトライアルキットを使って気に入ったら、ほかのブランド商品もチェックしてみてくださいね。
(※ 年齢に応じたケア)

N organic モイスチュア&バランシング トライアルキット
単品価格: ¥1,480(税抜)
ローションの成分水、BG、グリセリン、PEG-60水添ヒマシ油、カニナバラ果実エキス、セージ葉エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、ラベンダー花エキス、トウキンセンカ花エキス、アルテア根エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、レモン果皮油、クスノキ樹皮油、マンダリンオレンジ果皮油、ショウズク種子油、ビターオレンジ花油、1,2-ヘキサンジオール、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ラフィノース、キサンタンガム、フェノキシエタノール
セラムの成分水、グリセリン、BG、スクワラン、エチルヘキサン酸セチル、メドウフォーム油、ミリスチン酸オクチルドデシル、ポリソルベート60、カニナバラ果実エキス、セージ葉エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、ラベンダー花エキス、トウキンセンカ花エキス、アルテア根エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油、レモン果皮油、クスノキ樹皮油、マンダリンオレンジ果皮油、ショウズク種子油、ビターオレンジ花油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、DPG、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸ソルビタン、フェノキシエタノール、カルボマー、ジメチコン、水酸化K、キサンタンガム、ベヘニルアルコール、トコフェロール
アレルギーテスト済み