アプリ

人気の国語辞典アプリおすすめ5選比較

いつでも手軽に辞書を開きたい!という人に特におすすめの国語辞典アプリ5個を紹介します。

日常の生活の中で、とっさに書きたい漢字が出てこない、または新聞などでたまたま目にした言葉の意味が分からなくてこまったという経験をしたことはありませんか? このようなときは国語辞典や漢字辞典があると便利ですが、これらはたいていその大きさや重さにより持ち出す負担が大きく、いつでも手軽に調べる、というのは難しいのではないでしょうか。 しかし今は多くの人が活用しているスマートフォンにこの辞書のアプリを入れることが出来るので、かさばらず、出先でも手軽に文字を調べられます。 同じように調べる手段としては電子辞書もありますが、辞書アプリも電子辞書に匹敵する情報量を持っているので、安心して選択肢に入れることが出来ます。 ここではそんな、スマホで使える辞書アプリを5種紹介します。 それぞれの特徴も合わせて記載しているので、辞書アプリの導入を検討中の人は参考にしてみてください。

国語辞典アプリの選び方、選ぶ基準は?

スマホの辞書アプリは沢山種類があるので、初めはどれを使えばいいか迷ってしまう人もいるのではないでしょうか。 しかし導入前にどう辞書アプリを使いたいか、どんな機能があるのかを把握しておけば、自分と相性のいいアプリを見つけやすくなるはずです。 そんな辞書アプリの選ぶうえでの、代表的なポイントを取り上げていきましょう。

オフライン利用が出来るかどうか

種類によってはネット接続が必須なものと、オフラインで利用できるものがあります。 出先でのネット通信のスピードが遅い人や、ネット接続が出来ない人は、辞書アプリがネット接続必須だと使えなくなってしまうので注意が必要です。

有料か無料か

有料でも書籍版の辞書に比べて割安のものもそれなりにあるので、導入する上で必ずしも敷居が高いとは言い切れません。 支払いには購入時に一括で支払うものや、月額払いのものなどがあります。それに対して、無料版は手軽に使える分、広告が表示されるものが多いです。

検索の種類が豊富か

検索方法には、前方一致や部分一致などの他に、一字入力するごとに候補を絞る機能もあります。 細かい検索には、こういった機能があると便利です。

手書き入力検索ができるか

調べたい漢字をスマホ画面に直接手書きで入力すると、漢字検索が出来る機能があると便利です。 分からない漢字を手軽に直接調べることが出来ます。

履歴、お気に入り機能があるか

調べた語句を、いつでも開けるようにしておける機能があると過去に調べた語句を自動的に保存しておき、開きなおせるため便利です。

おすすめアプリの紹介

All国語辞書
0円(税込)

複数の国語辞書を一気に検索「All国語辞書」

「All国語辞書」は、オンライン上にある複数の国語辞書を、まとめて検索できるアプリです。調べたい語句を入力すれば、Weblioやコトバンクといった、さまざまな辞書サイトの検索結果を一気に閲覧できるので、効率良く意味や類語、漢字などをチェックできるでしょう。

検索した語句は単語帳に保存できるほか、表示される辞書の並び順は、好みに合わせて変更が可能です。Googleで検索された画像やニュースの確認もできるため、調べた語句に関する幅広い知識が得られるはずです。

じしょ君
0円(税込)

機能が豊富な国語・英語辞書アプリ「じしょ君」

「じしょ君」は、検索エンジンを利用した多機能な国語・英語辞書アプリです。単語の意味や類語などを簡単に調べられるのはもちろん、国語辞書のメニューにある漢字検索を使って、ふりがなや書き順の把握も可能。手書き入力した文字の検索もできるため、読み方のわからない漢字があっても安心です。

英和辞書では、英単語の意味や発音などがチェックできるほか、翻訳を選択すれば、英文の和訳や日本語の英訳まで確認できます。さまざまな種類の辞書を手軽に閲覧できるので、日常的に役立てていけるでしょう。

常用漢字筆順辞典
0円(税込)

筆順や読みをすぐに調べられる「常用漢字筆順辞典」

気になる漢字の読み方や筆順を、手間をかけずに詳しく調べられる便利なアプリ「常用漢字筆順辞典」。知りたい漢字を、直接画面に手書き入力すれば、音読み・訓読みの確認や、アニメーションによる筆順のチェックができます。もちろんクリップボードやキーボードからの検索も可能なので、状況に合わせて使いわけてみると良いでしょう。

部首名や画数、取得学年なども把握できるため、簡易的な漢字辞典を探している人はもちろん、漢字の勉強がしたい人にもおすすめです。

ことわざ・四字熟語・難読漢字 学習小辞典
0円(税込)

無料なのに圧倒的ボリューム「ことわざ・四字熟語 学習小辞典」

「ことわざ・四字熟語 学習小辞典」はさまざまなことわざや四字熟語などを収録した無料アプリです。ことわざや故事成語が4369語、四字熟語が3072語収録されているほか、難読漢字の読みが2040語、付録として百人一首や旧暦換算、英語ことわざなど多彩なコンテンツが収録されています。

メインコンテンツには「辞書モード」「クイズモード」の2種類があり、意味を調べつつゲーム感覚で学習できます。ブックマーク機能が付いているため、気になる言葉をチェックしておくことも可能。

オンラインでもオフラインでも使える「コトバンク」

「コトバンク:国語辞典・英和和英辞書などを横断検索」はスマートフォンを辞書として使用できるアプリです。無料で利用できる「オンライン辞書モード」では、Webサービスでお馴染みの「コトバンク」をアプリで閲覧できます。

また「電子辞書モード」では辞書を購入することでオフラインでも辞書を引くことができますが、2019年9月時点では新規購入が終了しているため、あらかじめ収録されている「ポケットプログレッシブ国語辞典」のみ無料で利用できます。

おすすめ人気の国語辞典アプリ比較表

COHA Corp.
Penzo
NOWPRODUCTION, CO.,LTD
Mejiro Publications
genesix
商品名All国語辞書じしょ君常用漢字筆順辞典ことわざ・四字熟語・難読漢字 学習小辞典コトバンク
価格0円(税込)0円(税込)0円(税込)0円(税込)0円(税込)
特徴複数の国語辞書を同時に検索できる辞書アプリ翻訳・発音や単語帳保存機能の付いた国語・英和辞書アプリ漢字の筆順と読みを手書きで簡単に検索ができる漢字辞典アプリ辞書だけでなくクイズモードなどの様々なコンテンツを収録した学習小辞典アプリ国語・英和辞典の横断検索をオフラインでも利用できる辞書アプリ
容量4.3MB279.7MB67.8MB36.8MB28.7MB
カテゴリ辞書/辞典/その他辞書/辞典/その他辞書/辞典/その他辞書/辞典/その他辞書/辞典/その他
対応端末iOS 9.1以降iOS 10.0以降iOS 8.0以降/Android 4.1 以上iOS 8.0以降/Android デバイスにより異なるiOS 10.0以降/Android 4.4 以上
翻訳
手書き検索
有料サービス
商品リンク

まとめ

以上、おすすめの国語辞典アプリ5選を紹介しました。各アプリを比較して、使いやすいと思ったものをインストールしてみましょう。あなたの生活にぴったりのアプリに出会えることを祈っています。

この記事を書いた著者たち
my365 アプリ編集部

my365アプリ特集です。おすすめのアプリを紹介していきます。