アプリ

人気のメモアプリおすすめ10選比較

メモアプリがたくさんありすぎて、どれを選べばいいかわからない!という人に特におすすめのメモアプリ10個を紹介します。シンプルさ、ファイル添付、クラウド対応、手書きなどの機能面も比較していきます。

以前は手帳などに予定を書き込んでスケジュールを組んだり、付箋やノートにメモを残したり、といった人も多かったでしょう。しかしスマホやタブレットの進化は目覚ましく、最近では紙のメモ帳や付箋の代わりに使えるアプリが数多く登場しています。

メモアプリは、うまく活用すれば必要な情報をパッと簡単に確認でき、紙のようにかさばらない点が大きなメリットです。 しかし一口にメモアプリと言っても、シンプルなものや、クラウドに対応しているもの、画像・PDFの読み込みや書き込みに対応しているもの、手書き機能に特化したものまで、タイプはさまざまです。 今回はメモアプリを選ぶ際に大切なポイントと、いろいろな使用目的に沿ったおすすめメモアプリを紹介します。

メモアプリの選び方、選ぶ基準は?

このアプリがおすすめと言われていても、使ってみたら自分には合わなかった、ということはよくあるものです。 メモアプリを選ぶときに大切なポイントをふまえた上で、自分にぴったりのものを探してみてください。

シンプルにメモができるか

メモアプリで一番の基本は、いざというときにサッと使えるかという部分です。 メモをする場合、予定を後から書き込んだり、急に大事なことを記録したりとシチュエーションはさまざまです。たくさんの優れた機能が付いていても、いざ使うときにサッと使えなければ意味がない場合もあります。 そのため、すぐにメモできるアプリである必要があります。サクサク軽快に動くことも大事な部分です。

動画や画像が添付できるか

文字をメモするだけであれば、紙のメモと大差がありません。せっかくメモアプリを使うのだから、紙のアプリではサッとできないであろう、画像やPDF、動画なども添付できるメモアプリを選んではいかがでしょうか。 メモアプリを使ってPDFファイル自体に書き込みができるアプリもあるので、ビジネスシーンでの活躍も期待できます。文字だけでなく画像などが追加されれば、家族や知人との情報共有でも理解度や伝わり方が違ってくるでしょう。

複数のデバイスで共有できるか

紙のメモ帳ではなくメモアプリを使うメリットの1つに、クラウドに対応していることが挙げられます。 クラウド対応であれば、複数のデバイス(スマホやタブレット)の間で情報が共有できます。また、自分以外の相手とも共有できるなど使い方は広がります。 クラウドに対応していないアプリだと、その情報が入ったデバイスを必要なときに持っていないとメモ内容を確認できません。アプリを選ぶ際は、ぜひこの点もチェックしてみましょう。

手書きで書き込めるか

手書き機能があると、今のメモにイラストやちょっとした地図を追加したり、手書きで内容を追加・修正したりと使い勝手が広がります。 また、修正箇所や見逃してはいけない部分など、手書きの表現がアクセントになる場合もあります。 紙のメモ帳と同じような感覚でメモを残すことで、キーボード入力の単調な形では表現できない細かな内容のメモも可能となります。

おすすめアプリの紹介

スクリーンメモ−To-Doやメモのタスク管理
0円(税込)

「スクリーンメモ−To-Doやメモのタスク管理」は、シンプルさを追求したToDoアプリです。最大の特徴は、アプリ自体を立ち上げずともウィジェットを利用すれば書いた内容を確認できるところです。

無料版だと最大5つのタスクを記入できます。また240円で購入できる拡張機能を使うと、記入できるタスク数が最大10まで増え、リマインダーの設定や広告の非表示も追加できます。毎回アプリを起動してタスクの中身を確認するという手間が省けるため、スマートに作業をこなしたい人におすすめです。

Bear - 美麗なノート作成・テキストエディタアプリ
0円(税込)

「Bear」は、短いメモはもちろん、ビジネス文書やブログの下書きなどの長文入力にも適しているアプリです。文章以外にも、画像の埋め込みや、Apple Pencilなどを使った手書きのスケッチが追加できるほか、Siriを活用して音声による新規メモの作成も可能。

作成したメモは、タスクの追加やハッシュタグの挿入で手早く整理でき、使いたいメモはキーワード検索で簡単に探し出せます。シンプルかつ高機能なメモアプリなので、日々さまざまな用途で役に立ってくれるでしょう。

Google Keep - メモとリスト
0円(税込)

「Google Keep」は、テキスト、手書き、音声、画像など、さまざまな方法が使える付箋状のメモアプリです。背景色やラベルで簡単にメモを整理できるほか、ウィジェット、リマインダー、音声の自動文字変換、画像内のテキスト検索、ほかのユーザーとの共有など多彩な機能が搭載されています。

複数デバイスで同期でき、PCの場合はChrome拡張機能も利用可能です。容量無制限なので、気軽に幅広い用途で使えるでしょう。

おとなのメモ帳
0円(税込)

「おとなのメモ帳」は、カスタマイズ性に優れたメモ帳アプリです。背景色、文字色、フォントの種類やサイズなど、自分好みに細かく変更できます。文字数カウントやメモ検索のほか、ノートを画像として保存できる便利機能も搭載されています。

カーソルの移動や範囲の選択も簡単にできるので、片手だけで手軽に操作したいときにぴったりでしょう。過去のデータ復元も可能なため、誤って削除や上書きをしてしまったときも安心です。

「Microsoft OneNote」は、Windows、Mac、スマホなど多くのOSで利用できるノートアプリです。無料のMicrosoftアカウントを作成すれば、同期されたすべてのデバイスでいつでも確認や編集ができます。手書きや図形描画にも対応しており、ほかのユーザーとの共有も可能です。

OneDriveを経由すればブラウザ上のOneNote Onlineが利用できるため、さまざまなシーンに対応できるでしょう。

付箋メモ帳 QuickMemo+
0円(税込)

「QuickMemo+」では、ボード型のノート画面に、付箋メモを貼り付けて管理ができます。30種類以上の可愛い付箋の中から、自由に選んでメモの入力できるので、自分好みの素敵なノートができあがるでしょう。ノートの背景は既存の画像を利用するだけでなく、カメラロールからも選んで設定できます。

メモはリアルタイムで自動保存され、いらなくなったメモは、画面下にスワイプするだけで簡単に削除可能。ちょっとしたメモを手軽に管理したい人や、おしゃれなメモアプリを探しているという人におすすめです。

手書きメモ帳 Touch Notes シンプルな手書きアプリ
0円(税込)

「Touch Notes」は、手書きで作成したメモを保存・管理できるアプリです。ボックスに書いた文字が、自動で画面に追加されていくため、ストレスなくスムーズにメモが取れるでしょう。キーボード操作が苦手な人でも、このメモアプリなら簡単に使いこなせるはずです。

メモの文字数や保存できるメモ数は無制限。書いたメモはタグ分類してわかりやすく整理でき、メールに添付して送信もできます。手書きのイラストが添付できる描画機能も搭載されているので、必要に応じて活用してみてください。

Myメモ 〜おしゃれなメモ帳〜
0円(税込)

「Myメモ 〜おしゃれなメモ帳〜」は、優しい色合いが特徴のシンプルなメモ帳アプリです。着せ替えテーマやフォントサイズが変更できるため、自分好みにメモをカスタマイズできます。3つのタブを使いこなせば、同時に多くのメモをまとめられて便利でしょう。

不要になったメモはまとめて削除可能です。自動バックアップ機能も搭載されており、機種変更時はiCloudやGoogleアカウントを利用してデータを引き継ぎできます。

MemoFolder
0円(税込)

「MemoFolder」は、フォルダ機能で情報をスッキリとまとめられる、便利なメモ帳アプリです。パソコンのようにフォルダに分けてメモを管理できるので、買い物リストやメニューなどをジャンルごとにまとめられるのが魅力です。

パスワードロック機能もあるため、他人に見られたくない大事な情報もきっちりガード。増えすぎたメモや、消したくない情報を整理すれば、スマートフォンはより見やすく使いやすいものになるでしょう。

あらゆる情報をまとめて管理できる「Evernote」は、200ヵ国以上で愛用されているメモアプリです。基本的なテキストはもちろん、写真、音声、PDF、Webページなど、さまざまな方法で取得された情報を網羅的に保存・整理できるため、ビジネスにおいても日常においても活用できます。

またメモした内容は複数の端末で同期することも可能。ノートをユーザー同士で共有したり、複数人で同時に閲覧するなど、状況に応じて効率的に使えます。

おすすめ人気のメモアプリ比較表

Yuta Akizuki
Shiny Frog Ltd.
Google LLC
Google LLC
Microsoft Corporation
Tomohiro Ataka
Shigeru Nakaya
Anysense Inc.
Yoshiaki Nakata
Evernote
商品名スクリーンメモ−To-Doやメモのタスク管理Bear - 美麗なノート作成・テキストエディタアプリGoogle Keep - メモとリストおとなのメモ帳Microsoft OneNote付箋メモ帳 QuickMemo+手書きメモ帳 Touch Notes シンプルな手書きアプリMyメモ 〜おしゃれなメモ帳〜MemoFolderEvernote
価格0円(税込)0円(税込)0円(税込)0円(税込)0円(税込)0円(税込)0円(税込)0円(税込)0円(税込)0円(税込)
特徴アプリを起動しなくても書いたメモがウィジェットに表示されるメモアプリ整理・編集・エクスポート機能が豊富なメモアプリどの端末でも、どこからでも、思い付いたことをメモにして、編集、共有、共同編集片手で使いやすいデザインがビジネスの効率アップに繋がるメモアプリデジタル メモ帳を使って、考え、発見、アイデアを形にするメモアプリToDo管理、デザインカスタマイズが多機能なメモアプリ素早く手書きメモオシャレでシンプルに着せ替えできるメモアプリ階層化されたフォルダに、メモを分類して保存スマホで撮影した名刺をデータ化して名刺情報を一括管理。名刺以外にもメモとして使用できる
容量15.5MB39.6MB96.5MB36MB206.8MB64.1MB17.2MB37.7MB17.7MB130.5MB
カテゴリ仕事効率化仕事効率化仕事効率化ビジネス仕事効率化仕事効率化ユーティリティライフスタイルビジネス仕事効率化
対応端末iOS 11.0以降iOS 9.0以降Androidデバイスにより異なる/iOS 11.0以降iOS 10.0以降Android 5.0 以上/iOS 11.0以降iOS 10.0以降iOS 9.3以降Android 4.1 以上/iOS 9.2以降iOS 9.3以降Android:デバイスにより異なる /ios:11.0以降
有料サービスAndroid:有 /ios:無
商品リンク

まとめ

以上、おすすめのメモアプリを10選を紹介しました。各アプリを比較して、使いやすいと思ったものをインストールしてみましょう。あなたの生活にぴったりのアプリに出会えることを祈っています。

この記事を書いた著者たち
my365 アプリ編集部

my365アプリ特集です。おすすめのアプリを紹介していきます。